金沢区・磯子区版 掲載号:2017年4月6日号
  • googleplus
  • LINE

県政報告「平成29年度当初予算」可決神奈川県議会議員(磯子区)あらい絹世

 神奈川県の平成29年度当初予算案が、3月24日閉会の第1回定例会で可決されました。一般会計が1兆9402億円、特別会計が1兆2257億円など総額3兆2746億円となり、前年度当初予算に比べ2・8%の減。このうち一般会計は、過去最大だった平成28年度当初予算に比べ3・7%減り、4年ぶりの減少となりました。

 これは、政令市の教職員負担が県から政令市に移譲しねじれが解消したことによるもので、これを除くと実質的には前年度並みとなります。ただ県税収入が前年度当初予算より減収が見込まれるため、「貯金」に当たる財政調整基金180億円を取り崩し(残高530億円)収支を均衡させた形になっています。

 委員長を務める県民・スポーツ常任委員会関連予算ではスポーツ関係の予算は前年度より7億1514万円多い22億5720万円で、とりわけラグビーW杯、東京五輪・パラリンピック開催に向けて準備作業が活発化してきた事がうかがえます。今後、大会開催に向けて本県に多くの観光客が来訪することから、文化振興や国際交流を所管する県民局とスポーツ局の両局が連携し、予算以上の効果があがるよう進めてまいります。

あらい絹世事務所

横浜市磯子区丸山 2-24-3

TEL:045-751-5250
FAX:045-751-7600

http://www.araikinuyo.jp/

金沢区・磯子区版の意見広告・議会報告最新6件

県の「邸園文化圏再生構想」

県政報告

県の「邸園文化圏再生構想」

10月26日号

国への意見書提出を採択

命がけで国民・民主主義を守ります

愛する地元のために

命がけで国民・民主主義を守ります

10月5日号

安定した政治が新しい日本を創る

民主主義の破壊と徹底的に闘います!

大義なき解散・総選挙

民主主義の破壊と徹底的に闘います!

9月28日号

「不透明、不公正な行政」から「市民に開かれた行政」へ

11/22家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 枝垂れた葉は裏表が逆になる

    第4回 シダレヤナギ 金子さんの草花の不思議発見

    枝垂れた葉は裏表が逆になる

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(富岡西在住)

    11月16日号

  • 伊藤博文、野島に別邸を

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第15回

    伊藤博文、野島に別邸を

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    11月16日号

  • ゆずの素めぐり

    デビュー 祝 20周年

    ゆずの素めぐり

    特別編 パシフィコ横浜ライブ  

    11月16日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク