中原区版

2011年3月の記事一覧

  • 被災者200人受け入れへ

    被災者200人受け入れへ

    とどろきアリーナ

     東日本大震災の影響を受け区内の「とどろきアリーナ」では19日から被災者の受け入れを始めた。現状108人(21日17時現在)が利用しており、今後200...(続きを読む)

  • 小杉駅周辺地区の新校の整備について

    寄 稿

    小杉駅周辺地区の新校の整備について

    川崎市議会議員 松原しげふみ

     小杉駅周辺地区における児童生徒数については、近年の大規模かつ複数の共同住宅の建設により、市外からの人口流入が続いており、今後も児童生徒数の増加が見込...(続きを読む)

  • 就職活動のためのスキルアップ講座

    就職活動のためのスキルアップ講座

    4月13日(水)から キャリアサポートかわさきで

     自信をもって就職活動に臨むための「就職準備セミナー」を高津区溝口のキャリアサポートかわさき(てくのかわさき5階第5研修室)で4月13日(水)から開催...(続きを読む)

  • 13万5000人分を想定

    川崎市備蓄計画

    13万5000人分を想定

    震災に伴い今後見直しも

     川崎市は、各家庭や行政が日頃から震災時に必要な物資等を現状に則した形で備蓄する指針を盛り込んだ「川崎市備蓄計画」をこのほど発表した。川崎市地震被害想...(続きを読む)

  • 中原区でも支援の輪広がる

    中原区でも支援の輪広がる

    商店街や団体などで義援金募る

     東日本大震災の発生から約2週間が経ち、中原区内では義援金などの支援の輪が広がりをみせている。また節電などを配慮し、3月下旬から4月上旬にかけて予定さ...(続きを読む)

  • 「川崎から支援の輪  広げたい」

    川崎中ロータリーが義援金を募る

    「川崎から支援の輪 広げたい」

     川崎中ロータリークラブ(内藤幸彦会長)は東北地方太平洋沖地震をうけ、被災者へ義援金を送ることを決定した。  同ロータリ...(続きを読む)

  • 10議席に13人が名乗り

    市議選中原区

    10議席に13人が名乗り

    現職7人に6人の新人が挑む 4月10日(日)投開票

     4月1日に告示される統一地方選挙に向け、中原区では3月14日現在、定数10の川崎市議会議員選挙に、現職7人・新人6人の計13人が出馬を表明し、混戦の...(続きを読む)

  • 就職活動のためのスキルアップ講座

    就職活動のためのスキルアップ講座

    4月13日(水)から キャリアサポートかわさきで

     川崎市は市内在住、在勤、在学の就職希望者を対象とした「就職準備セミナー」を高津区溝口のキャリアサポートかわさき(てくのかわさき5階第5研修室)で4月...(続きを読む)

  • ボランティアを学ぼう

    ボランティアを学ぼう

    青少年赤十字の活動とは

     日本赤十字社神奈川県支部では、青少年がボランティア活動の大切さや救命法を学ぶ『青少年赤十字』への参加校を募集している。...(続きを読む)

  • 区役所窓口を臨時開設

    4月2日(土)

    区役所窓口を臨時開設

    新年度の混雑対策

     川崎市は、転入転出が集中する春休み期間の4月2日(土)に、市内各区役所窓口を臨時開設する。もともと毎月第2・第4土曜日に窓口開設は行っており、3月2...(続きを読む)

川崎市からお知らせ

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給対象の可能性のある方に申請書を発送しました

http://www.city.kawasaki.jp/350/page/0000084447.html

<PR>

最近よく読まれている記事

中原区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/