中原区版 エリアトップへ

2018年12月の記事一覧

  • 市内公立小中学校における「いじめ」の現状と対応について

    市政報告

    市内公立小中学校における「いじめ」の現状と対応について

    川崎市議会議員 松原しげふみ

     平成29年度の市内公立小中学校における「いじめ」に関する状況調査結果が教育委員会から公表されました。平成29年度の小学校での「いじめ」認知件数は1923件で、...(続きを読む)

    12月21日号

  • 不祥事を繰り返す団体が再認定!?問われた議会の姿勢とは?

    市政レポートNo.107

    不祥事を繰り返す団体が再認定!?問われた議会の姿勢とは?

    みらい市議団・川崎市議会議員 おしもとよしじ

     先の定例会では、南部地域療育センターの指定管理者として「川崎市社会福祉事業団」が再認定されました。この法人は、2年前に他運営施設にて職員の横領事件が発覚したこ...(続きを読む)

    12月21日号

  • 日々の暮らしが安心で自由に

    介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜港北」 入居者募集

    日々の暮らしが安心で自由に

    横浜市港北区下田町に来春3月オープン100室!!

     介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜港北」が2019年3月、港北区下田町にオープンする。運営は横浜市みなとみらいに本社を置き、横浜市を中心に数多くの人気...(続きを読む)

    12月21日号

  • 「お墓のこと考えてみませんか」

    家族が集まるこの時期

    「お墓のこと考えてみませんか」

    新しいタイプのお墓、第二合祀堂「報恩」

     1285年創建の「天妙国寺」は、徳川家康が豊臣秀吉の命により、江戸入府の際の宿舎にしたことから、二代秀忠・三代家光も度々訪れるなど徳川家と深いつながりをもつ歴...(続きを読む)

    12月21日号

  • 殿町をきれいな街に

    殿町をきれいな街に 社会

    キングスカイフロント企業も参加

     「殿町夜光クリーン大作戦」と題した清掃活動が11月27日、殿町周辺で行われ、地元企業や団体ら約1080人が参加した。7回目となる今回はキングスカイフロントの企...(続きを読む)

    12月21日号

  • 年末は「ご褒美ケア」で美肌に

    年末は「ご褒美ケア」で美肌に

    超音波エステ 体験

     若々しくハリのある肌を、少しでも取り戻したい――。そんな女性の肌悩みに地元密着で長年応えてくれるのは、新城商店街「マイロードゆうゆう」にある「スキンケアハウス...(続きを読む)

    12月21日号

  • LGBT知る映画上映会

    LGBT知る映画上映会

    1月17日開催 申し込み受付中

     川崎市はLGBTをはじめとした性的マイノリティへの理解を深める映画上映会「ピープルデザインシネマ」への参加申込を受け付けている。...(続きを読む)

    12月21日号

  • 創立50年を祝う

    中原区文化協会

    創立50年を祝う 文化

    祝賀会に135人

     中原区文化協会(内海陽雪会長)の創立50周年記念祝賀会が11月30日、ホテル精養軒で行われた。当日は会員のほか、来賓など135人が来場した。...(続きを読む)

    12月21日号

  • 吉澤 実布由さん

    2019年川崎市「成人の日を祝うつどい」のポスターデザインで最優秀賞を受賞した

    吉澤 実布由さん

    市立川崎総合科学高校3年 17歳

    大好き極める絵の求道者 ○…市の成人式ポスターデザインで先月、最優秀賞を受賞した。高校生が同賞を受賞するのは3年ぶりと聞き...(続きを読む)

    12月21日号

  • どうして年越しは蕎麦?

    どうして年越しは蕎麦? 教育

    中原そば商組合

     大晦日に食べるそばは、現代でも歳末の風物詩として多くの人たちに浸透し親しまれているが、そもそもなぜ年越しにそばなのだろうか。...(続きを読む)

    12月21日号

  • 定時制教育に寄付

    ジェクト

    定時制教育に寄付 教育

    イベントの収益5万円超

     総合建築企業のジェクト(株)(市川功一社長)は12月3日、川崎市内高校定時制教育振興会に5万2100円を寄付した。市川社長が市立橘高校を訪れ、同振興会の松原成...(続きを読む)

    12月21日号

  • 地域文化財、区内から16件

    地域文化財、区内から16件 文化

    ひとみ座乙女文楽など

     川崎市教育委員会はこのほど、地域に根差した文化財を顕彰・記録する「第1回川崎市地域文化財顕彰制度」において63件を決定した。中原区内からは16件が選ばれた。...(続きを読む)

    12月21日号

  • 有休「年5日取れず」最多

    市内事業所

    有休「年5日取れず」最多 社会

    モデル企業選定で啓発へ

     来年4月に施行される国の働き方改革関連法に伴い、年5日以上の有給休暇取得が義務付けられる。川崎市の2018年度「労働状況実態調査」の速報値では、有休取得率20...(続きを読む)

    12月21日号

  • 風しん対策 緊急対応事業について

    市政報告NO.49

    風しん対策 緊急対応事業について

    みらい川崎市議会議員団 松井たかし

     妊婦、特に妊娠初期の女性が風しんにかかると、生まれてくる赤ちゃんが、目、耳、心臓などに病気を持つ「先天性風しん症候群」という病気にかかることがあります。川崎市...(続きを読む)

    12月14日号

  • 未来の地域づくりを考える

    未来の地域づくりを考える 社会

    全市シンポジウムに90人

     未来の地域コミュニティについて話し合う「希望のシナリオ〜これからの地域づくりを考える〜」と題した全市シンポジウムが12月9日、エポックなかはらで行われた。主催...(続きを読む)

    12月14日号

  • 自宅などの不動産を売却し現金にしかもそのまま住み続けられる

    戸建もマンションも

    自宅などの不動産を売却し現金にしかもそのまま住み続けられる

    相鉄不動産販売の新サービスを紹介

     相鉄不動産販売(株)では今秋から新しいサービス「住んだまま買い取りプラス」を開始した。 自宅などの不動産を売却することで、まとまった現...(続きを読む)

    12月14日号

  • 歓喜のV2パレード

    川崎F

    歓喜のV2パレード スポーツ

    4万人が祝福

     サッカーJ1で2連覇を果たした川崎フロンターレの優勝パレードが今月9日、川崎駅東口一帯で開かれた。選手たちは2台のオープンバスに乗り込み、市民やサポーターに手...(続きを読む)

    12月14日号

  • 活躍のチャンスいっぱい「クリーンスタッフ」になろう

    60歳以上の川崎市民対象

    活躍のチャンスいっぱい「クリーンスタッフ」になろう

    県シルバー人材センター連合会が無料講習会

     神奈川県シルバー人材センター連合会では、川崎市民等を対象とした厚生労働省委託事業の「クリーンスタッフ養成講習会」を開催する。この講習は、近年シニア層の働き手が...(続きを読む)

    12月14日号

  • 功労者、優良運転者を表彰

    功労者、優良運転者を表彰 社会

    「長年の貢献に感謝」

     交通安全功労者と優良運転者の表彰式が11月30日、中原警察署で行われた=写真。主催は中原警察署、(一財)中原交通安全協会。地域の交通安全に寄与した人や無事故・...(続きを読む)

    12月14日号

  • 「地域福祉に役立てて」

    「地域福祉に役立てて」 社会

    眞宗寺が市の基金に寄付

     高津区下作延にある宗教法人眞宗寺(小原靜史住職)が11月29日、川崎市の長寿社会福祉振興基金に寄付を行い、市から感謝状が贈呈された。...(続きを読む)

    12月14日号

  • 子どもたち招き交流会

    子どもたち招き交流会 社会

    川崎リバティLC

     川崎リバティライオンズクラブ(山本悟会長)は11月23日、ホテル精養軒で児童養護施設「新日本学園」の子どもたちを招いた食事会を開催した。同クラブは、新日本学園...(続きを読む)

    12月14日号

  • 元気なステージ披露

    元気なステージ披露 教育

    内藤アカデミーでクリスマス会

     学童保育・学習塾を下小田中で展開する内藤アカデミー(内藤幸彦教室長)は12月2日、親子クリスマス会を行った。  当日は...(続きを読む)

    12月14日号

  • 市バスで街コン

    12/22

    市バスで街コン 社会

    初の試み、参加者募集

     川崎市交通局では、市バスのツアーで出会いを演出する街コン企画を、12月22日(土)に開催する。児童が装飾したバスに乗り、Bリーグ・川崎ブレイブサンダースの試合...(続きを読む)

    12月14日号

  • マイスター、中原区から3人

    川崎市

    マイスター、中原区から3人 文化

    技術きわめ後世へ

     川崎市は今年度の「かわさきマイスター」認定者を発表し、中原区からは左官職の小金井義雄さん(66)、樹脂成形の春山昭夫さん(74)、製缶・溶接の矢部功さん(64...(続きを読む)

    12月14日号

  • 「ルール守り 事故のない地域に」

    中原区内で自転車事故多発 ─交通安全を考える─ 交通安全企画特集

    「ルール守り 事故のない地域に」 社会

     中原区内では、全体の事故のうち自転車事故の占める割合「自転車交通事故構成率」が39・4%(10月末日現在)あり、県内でも高い水準にある。本紙では中原警察署の則...(続きを読む)

    12月14日号

  • 老若男女が安全意識高揚

    老若男女が安全意識高揚 社会

    自転車県大会での活躍受け

     中原チームが、第1回から選手を入れ替えながら出場している交通安全高齢者自転車神奈川県大会。今年の第7回大会では鹿島義久さん、朝比奈義和さん、鹿島政美さんの3人...(続きを読む)

    12月14日号

  • 協力団体が一つに

    キャンペーン

    協力団体が一つに 社会

    コアパークで事故防止運動

     12月11日から20日まで行われている年末の交通事故防止運動。その気運を高めようと11日、中原警察署、中原区交通安全対策協議会ほか関係団体が集まり、こすぎコア...(続きを読む)

    12月14日号

  • 寺川 香苗さん

    設立10周年を迎えたかわさきMOVEARTOO(ムーブアートオーエン)隊の事務局長を務める

    寺川 香苗さん

    井田在住 56歳

    柔らかな笑みに宿る信念 ○…「試行錯誤の10年間だった」と長年の活動に思いを馳せる。川崎市内へのロケ誘致や市民への映像制作...(続きを読む)

    12月14日号

  • 過去最悪の8600万円

    特殊詐欺被害額

    過去最悪の8600万円 社会

    増加傾向の12月に警鐘

     中原警察署によると、区内で発生した振り込め詐欺など特殊詐欺の被害額が今年11月末までに8600万円超となり、過去最悪の被害額になったという。例年年末にかけて件...(続きを読む)

    12月14日号

  • 30〜50代男性 無料に

    風疹抗体検査

    30〜50代男性 無料に 社会

    市、感染抑止へ緊急対策

     川崎市は、市内でも患者数が急増している風疹(ふうしん)の緊急対策として、これまで妊娠を望む女性とパートナーに限定していた抗体検査の無料対象を、30〜50代男性...(続きを読む)

    12月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

区民祭、20日に

区民祭、20日に

41回目、等々力緑地で

10月20日~10月20日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク