中原区版 エリアトップへ

2020年11月の記事一覧

  • コロナ禍の面会事情

    感染症対策を講じ、ホーム見学を受付中 介護付きホーム

    コロナ禍の面会事情

    SOMPOケア ラヴィーレ元住吉

     「SOMPOケア ラヴィーレ元住吉」で、親御さんが入居し3年経つというT夫妻に入居の経緯とコロナ禍の面会事情を聞いた。東横線沿線に住むT夫妻は、自分たちが訪れ...(続きを読む)

    11月27日号

  • 来年2月川崎校 開校

    啓進塾私立中学専門

    来年2月川崎校 開校

    JR川崎駅西口徒歩5分

     私立中学受験専門塾『啓進塾・川崎校』が来年2月、JR川崎駅西口徒歩5分の好立地に新規開校。現在、全学年テストなしで入塾できる(2月の開校まで)。...(続きを読む)

    11月27日号

  • 校庭に「すみさく」の壁画

    校庭に「すみさく」の壁画 教育

    6年生、歴史の紡ぎ手に

     住吉小の6年生は今月20日、ボールを当てるための壁「投てき板」の壁画を完成させた。空をイメージした水色の背景に、同校のマスコットキャラクター「すみさ...(続きを読む)

    11月27日号

  • 太田総合病院に支援金

    商議所女性会

    太田総合病院に支援金 経済

     川崎商工会議所女性会(朝山昌子会長)は11月11日、医療法人愛仁会 太田総合病院(川崎区)に支援金を贈呈した。 新型コロナの感染拡大が...(続きを読む)

    11月27日号

  • タイムカプセル「無事発見」

    タイムカプセル「無事発見」 教育

    20年前の思い出、今に

     今回予定されていたイベントの一つがタイムカプセルの開封だ。創立100周年が2000年の節目と重なった20年前、次世代へ思い出を残し夢を託そうと、全児童が未来の...(続きを読む)

    11月27日号

  • 居酒屋利用「ない」6割

    市民アンケート

    居酒屋利用「ない」6割 社会

    6月以降も自粛傾向

     川崎市は11月17日、市民意識を調査する「かわさき市民アンケート」の結果を公表した。緊急事態宣言下の生活行動調査では、「居酒屋や飲み屋等の利用」「旅行やレジャ...(続きを読む)

    11月27日号

  • 公演券3千枚を寄贈

    公演券3千枚を寄贈 社会

    木下サーカス、福祉施設へ

     4年ぶりとなる木下大サーカス横浜公演の開催に先立ち、木下大サーカス(株)はこのほど、川崎市に福祉招待券3千枚を寄贈した。市内の障害福祉サービス事業所、老人福祉...(続きを読む)

    11月27日号

  • 吉田兄弟が20周年公演

    吉田兄弟が20周年公演 文化

    県立音楽堂で12月6日

     吉田良一郎さん、健一さんによる津軽三味線アーティスト「吉田兄弟」の20周年記念公演「三味線だけの世界」が12月6日(日)、神奈川県立音楽堂(横浜市西...(続きを読む)

    11月27日号

  • ダウン症児の成長記出版

    市職員広岡さん

    ダウン症児の成長記出版 社会

    父親の視点で綴る

     川崎市役所に勤める広岡真生さんが、ダウン症の長男・歩睦(あゆむ)さんとの16年間の生活を父親目線で綴った『誰だって誰かのヒーローになれる ダウン症児子育ち日誌...(続きを読む)

    11月27日号

  • エコバッグ作ります

    販促品・記念品に

    エコバッグ作ります 経済

    完成までサポート

     タウンニュースのグループ会社「タウンニュース・ロコ」では、店名やロゴマークを入れたオリジナルエコバッグの製作を行っている。費用は印刷代込みで1枚450円〜(税...(続きを読む)

    11月27日号

  • 「多摩川なまず」命名を

    「多摩川なまず」命名を 社会

    3条件で市が募集

     二ヶ領せせらぎ館(多摩区)の水槽にいる黄色いナマズ。高津区宇奈根の多摩川で11月6月、川崎河川漁業協同組合の理事が釣り上げた。この「多摩川なまず」に名前をつけ...(続きを読む)

    11月27日号

  • 子どもの虐待防止運動に寄付

    子どもの虐待防止運動に寄付 社会

    川崎リバティLC

     子どもの虐待防止活動を支援しようと、川崎リバティライオンズクラブ(鈴木光因会長)が11月10日、「オレンジリボン運動(川崎)」へ寄付を行った=写真。寄付金は、...(続きを読む)

    11月27日号

  • コンビニ店員、詐欺防ぐ

    コンビニ店員、詐欺防ぐ 社会

    通話する姿に不信感

     中原警察署(田島充署長)は11月12日、特殊詐欺を未然に防いだとして、セブンイレブン川崎新丸子駅前店(山田一彦オーナー)に感謝状を贈呈した。...(続きを読む)

    11月27日号

  • 図書室に寺子屋開講

    宮内中

    図書室に寺子屋開講 教育

    中学は区内3校目

     宮内中学校に通う生徒の学習支援を目的とした「寺子屋宮内中」が18日、同校図書室で開講した。中学生を対象にした寺子屋は中原中の「寺子屋なかちゅう」に続き、区内で...(続きを読む)

    11月27日号

  • 根本 和也さん

    プロ野球BCリーグで優勝した神奈川フューチャードリームスの捕手として活躍した

    根本 和也さん

    上小田中在住 27歳

    可能性信じ、白球を追う ○…「もう一度野球をしたくて。人生後悔したくなかった」。小6で中原区選抜選手になりながら、以降は野...(続きを読む)

    11月27日号

  • 英国キャンプ支援、再始動

    東京2020

    英国キャンプ支援、再始動 スポーツ

    市民ボラ202人継続

     来年夏に川崎市で予定されている英国オリンピック・パラリンピック代表チームの事前キャンプをサポートする活動が先月から再開した。 運営を担...(続きを読む)

    11月27日号

  • 2週間で435人、過去最多

    コロナ感染

    2週間で435人、過去最多 社会

    市「対策の徹底を」

     川崎市内の新型コロナウイルス感染者数が今月に入り再び増加傾向にあり、市は警戒感を強めている。11月9日から15日までの感染者数は181人(前週比54人増)、1...(続きを読む)

    11月27日号

  • 区役所で苦情受付

    区役所で苦情受付 社会

    4日、市民オンブズマン

     市政に関する住民からの苦情申立てを受付ける「巡回市民オンブズマン」が12月4日(金)、中原区役所5階会議室で実施される。午前9時から午後4時まで(正...(続きを読む)

    11月27日号

  • 乙女文楽上演

    乙女文楽上演 文化

    トークサロンも

     ひとみ座「乙女文楽と生きる女性たち」と題した上演会とトークサロンが12月12日(土)、川崎市男女共同参画センター(高津区)で開催される。主催は同所と現代人形劇...(続きを読む)

    11月27日号

  • パンジーで中原に彩りを

    パンジーで中原に彩りを 社会

    セレサ川崎、4千株寄贈

     花や緑にあふれた街づくりを進める「なかはら20年構想委員会」(萩原ひとみ委員長)は18日、市国際交流センター玄関前で「冬の花の配布会」を行った。用意したパンジ...(続きを読む)

    11月27日号

  • 「つらい時こそ前へ」

    元プロボクサー坂本氏

    「つらい時こそ前へ」 教育

    今井中生にメッセージ

     今井中学校(平野耕一校長)の今井中フェスタが11月21日に行われ、ボクシング元東洋太平洋ライト級王者の坂本博之氏(49)による講演会が開かれた。同校キャリア在...(続きを読む)

    11月27日号

  • 下小田中第一、市大会で初優勝

    トスベースボール

    下小田中第一、市大会で初優勝 スポーツ

     小学4年以下の児童と母親がチームとなって参加する「川崎市親子ふれあいトスベースボール大会」が11月7日、瀬田球場(高津区)で行われ、中原区代表の下小...(続きを読む)

    11月27日号

  • 手芸品などウェブ販売

    青少年団体ミニカワサキ

    手芸品などウェブ販売 教育

    社会の仕組み学ぶ一環

     市内の18歳以下の子どもが主体となり活動する「ミニカワサキ」が、期間限定のオンラインショップを開設した。12月6日まで、メンバーの手作り品やオリジナルTシャツ...(続きを読む)

    11月27日号

  • 相談員の養成講座

    相談員の養成講座 社会

    いのちの電話が受講者募集

     社会福祉法人川崎いのちの電話が来年1、2月に、相談員養成のための公開講座を開催する。12月16日から受講者を募集。参加無料。 自殺予防...(続きを読む)

    11月27日号

  • 「応援券」利用で活気

    「応援券」利用で活気 経済

    区内1169店舗が登録

     新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ市内経済の活性化を図るため、市が発行したプレミアム商品券「川崎じもと応援券」。10月末に販売終了して以降、区内の商店でも徐...(続きを読む)

    11月27日号

  • 30年後、「脱炭素」実現へ

    川崎市

    30年後、「脱炭素」実現へ 経済

    排出量ゼロへ戦略策定

     川崎市は12日、2050年の二酸化炭素(CO2)排出量の実質ゼロを目指す脱炭素戦略「かわさきカーボンゼロチャレンジ2050」を策定した。政令市の中で...(続きを読む)

    11月27日号

  • 市民館・図書館の現状と今後求められる役割について

    市政報告

    市民館・図書館の現状と今後求められる役割について

    川崎市議会議員 松原しげふみ

     11月12日に開催された川崎市議会文教委員会に於いて、所管事務の調査として「今後の市民館・図書館のあり方に関する中間とりまとめ」についての報告がありました。当...(続きを読む)

    11月27日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    ロッテ「クーリッシュ」×浴場組合×フロンターレ  Jリーグクラブで唯一「フロ」が付...(続きを読む)

    11月27日号

  • グランツリーで作品展示

    子ども未来フェスタ

    グランツリーで作品展示

    あすから12月6日まで

     毎年区役所を会場に行われていた恒例の子ども向けイベント「なかはら子ども未来フェスタ」。今年は密を避けるため、「だれかとだれかをつないでみたら」をテーマに、1つ...(続きを読む)

    11月27日号

  • 井田病院の光熱費未請求問題問われる議会の良心と存在意義

    市政レポートNo.128

    井田病院の光熱費未請求問題問われる議会の良心と存在意義

    みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

     先の決算議会では、2012年5月から5年半、井田病院内のレストラン事業者に対する総額1145万円の光熱費が徴収されていなかった不正会計事案が我が会派の調査で判...(続きを読む)

    11月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク