中原区版 エリアトップへ

2021年1月の記事一覧

  • エアコンか換気扇洗浄が4000円

    奥様応援キャンペーン(1月末まで)

    エアコンか換気扇洗浄が4000円

     新たな気持ちで今年をとお考えの方にお得情報。お掃除のプロ「エコベーションカンパニー」は、エアコンか換気扇どちらか1カ所の洗浄を4000円にて行う「奥様応援キャ...(続きを読む)

    1月15日号

  • 川崎舞台にラジオドラマ

    川崎舞台にラジオドラマ 文化

    28日から、『鬼滅』声優も

     川崎市のコミュニティ放送かわさきFM(79・1メガヘルツ)内の番組「ぐるっ人川崎」で、市内を舞台にしたラジオドラマ『w(ar)nder world(ワンダー...(続きを読む)

    1月15日号

  • 区内の犯罪発生状況

    【Web限定記事】中原警察署

    区内の犯罪発生状況 社会

    1月4日から10日

     中原警察署は1月4日から10日に、4件の犯罪を受理した。自転車盗3件、車上狙い1件。 自転車盗...(続きを読む)

    1月15日号

  • 川崎市中原区上平間の八幡大神でどんど焼き、

    【Web限定記事】

    川崎市中原区上平間の八幡大神でどんど焼き、 文化

    コロナ収束と健康願う

     毎年恒例となっている八幡大神(上平間)の「どんど焼き」が1月11日、行われた。正月飾りを焚き上げた火で、振舞われる紅白団子を焼いて味わい、無病息災を...(続きを読む)

    1月15日号

  • ナヲキングさん(本名:松金直樹さん)

    かわさきFMで放送されるラジオドラマ「w(ar)nder world」を企画・制作する

    ナヲキングさん(本名:松金直樹さん)

    幸区在住 40歳

    「魅力は自分たちで創る」 ○…川崎で頑張る人を応援する番組「ぐるっ人川崎」で、自身4作目となるラジオドラマが始まる。川崎を...(続きを読む)

    1月15日号

  • 成人式、宣言下で敢行

    川崎市

    成人式、宣言下で敢行 文化

    出席者は昨年比4割減

     川崎市の「令和3年成人の日を祝うつどい」が今月11日、とどろきアリーナで会場開催とオンライン配信の2本立てで行われた。新成人1万4125人のうち、2部制から3...(続きを読む)

    1月15日号

  • 市立小へ導入足踏み

    フッ化物洗口

    市立小へ導入足踏み 社会

    市教委、コロナ対応優先で

     川崎市教育委員会は、むし歯予防に有効とされる「フッ化物洗口」の市立小学校への導入に向け、年度内に予定していた歯科医らからの意見聴取を見送る方針を示した。コロナ...(続きを読む)

    1月15日号

  • 無病息災願い、どんど焼き

    宮内子ども会

    無病息災願い、どんど焼き 文化

    河川敷で焚き上げのみに

     多摩川宮内河川敷で1月11日、新春恒例のどんど焼きが行われ、地域住民が持ち寄った正月飾りが焚き上げられた。主催は宮内子ども会。 新型コ...(続きを読む)

    1月15日号

  • 下小田中から2件選出

    市地域文化財

    下小田中から2件選出 文化

    明治期の地蔵や古文書

     地域に根差した文化財を新たに顕彰する川崎市地域文化財の第3回選定結果が先月25日に発表され、市内で28件、中原区からは下小田中の「内藤家文書」と「柳原の地蔵尊...(続きを読む)

    1月15日号

  • 平間小が 「特別賞」

    SDGsアワード

    平間小が 「特別賞」 社会

    全国3校目、地域活動に評価

     平間小学校(佐川昌広校長)が先月21日、第4回ジャパンSDGsアワードの特別賞「SDGsパートナーシップ賞」を受賞した。政府がSDGs(持続可能な開...(続きを読む)

    1月15日号

  • 富岡会長が自治功労賞

    今井西町町会

    富岡会長が自治功労賞 社会

     地域福祉や住民自治の振興発展に貢献した町内会・自治会の会長に贈られる「川崎市自治功労賞」の受賞者が先月22日に発表された。中原区からは今井西町町会の富岡昭三会...(続きを読む)

    1月15日号

  • 心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

    たちばな銀杏霊園

    心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

    1月16日(土) 17日(日) 見学会

     1300年以上の歴史があり、市内初の国史跡に指定された橘樹(たちばな)官衙遺跡群の一つ「影向寺(ようごうじ)」(野川本町)。同寺に隣接する『たちばな銀杏霊園』...(続きを読む)

    1月15日号

  • 川崎ブレイブサンダース、千葉下し4強

    【Web限定記事】

    川崎ブレイブサンダース、千葉下し4強 スポーツ

    天皇杯初戦 ホームとどろきでリベンジ果たす

     第96回天皇杯全日本バスケットボール選手権大会の3次ラウンドが1月13日、川崎市とどろきアリーナ(中原区)で行われ、川崎ブレイブサンダースは千葉ジェッツに72...(続きを読む)

    1月15日号

  • デジモンで楽しく「密」回避

    【Web限定記事】中原区役所

    デジモンで楽しく「密」回避 文化

     中原区役所では現在、武蔵小杉駅周辺が作中に登場するテレビアニメ「デジモンアドベンチャー:」とコラボし、「密」を避けるよう注意を呼びかける「ソーシャルディスタン...(続きを読む)

    1月15日号

  • 関東労災病院で働く人に感謝を伝えよう

    【Web限定記事】

    関東労災病院で働く人に感謝を伝えよう 社会

    武蔵小杉東急スクエアで16・17日、お菓子寄付キャンペーン

     武蔵小杉東急スクエアが1月16・17日の2日間、近隣の関東労災病院のスタッフに地域から応援の気持ちを届けようと「レシートエールキャンペーン」を行う。...(続きを読む)

    1月15日号

  • 深夜バスを運休

    【Web限定記事】川崎市バス

    深夜バスを運休 社会

    中原区内の発着は6路線

     川崎市は1月8日、緊急事態宣言終了までの間、午後11時以降の深夜バスを運休すると発表した。外出の抑制と、運転手の感染リスク軽減が目的。...(続きを読む)

    1月15日号

  • 出初式、規模縮小で表彰のみ

    【Web限定記事】中原消防署

    出初式、規模縮小で表彰のみ 社会

     中原消防署(飯田康行署長)と中原消防団(布施行雄団長)は1月7日、規模を縮小して出初式を行った。例年はとどろきアリーナで平間幼稚園児らの演技や消防団員による...(続きを読む)

    1月15日号

  • 20代が327人で最多

    【Web限定記事】川崎市 新型コロナ陽性者

    20代が327人で最多 社会

    中原区内は160人

     川崎市は1月13日、市内の新型コロナウイルス感染症の陽性者数が今年に入り新たに1183人確認されたと発表した。うち中原区は160人で、市内では川崎区(227...(続きを読む)

    1月15日号

  • イスの張替えはお任せ

    イスの張替えはお任せ

    家具修理専門「家具のサイトウ」

     古びて傷ついたり、黒ずんでしまった愛着のある家具を綺麗によみがえらせてくれる「家具のサイトウ」は、その仕上がりの良さと丁寧な仕事ぶりで、関東一円にその腕を鳴ら...(続きを読む)

    1月8日号

  • コロナ禍のJAの取り組み

    新春特別寄稿

    コロナ禍のJAの取り組み 社会

    セレサ川崎農業協同組合 代表理事組合長 原 修一

     昨年は新型コロナウイルスの影響により、新たな生活様式を取り入れるなど、社会全体の動きが大きく変わりました。 JAセレサ川崎では、昨年2...(続きを読む)

    1月8日号

  • 新井 文人さん

    川崎青年会議所の第71代理事長に就任した

    新井 文人さん

    川崎区在住 36歳

    数多の顔持つ新リーダー ○…川崎市内の20歳から40歳の若者たちでまちづくり活動をする川崎青年会議所(JC)の第71代理事...(続きを読む)

    1月8日号

  • 福祉施設に物資寄付

    商議所女性会

    福祉施設に物資寄付 社会

    ベビー服など400点以上

     川崎商工会議所女性会(朝山昌子会長)は昨年末、社会福祉活動の一環として社会福祉法人母子育成会(川崎区)に、ベビー服やタオル、カレンダーなど400点以上の物資を...(続きを読む)

    1月8日号

  • 老人ホームに新年の慰問

    老人ホームに新年の慰問 文化

    日本舞踊家の藤嶋さんら

     中丸子の日本舞踊家・藤嶋とみ子さんらが1月4日、老人ホームのSOMPOケアラヴィーレ元住吉で、新年の慰問活動を行った。 約10年前から...(続きを読む)

    1月8日号

  • 新体制が発足

    川崎JC

    新体制が発足 社会

     一般社団法人川崎青年会議所(JC)の2021年度の新体制が1日に発足した。任期は1年。 執行部は次の通り(敬称略。カッコ内は勤務先)▽...(続きを読む)

    1月8日号

  • 横断旗、区に200本

    キッズデュオ

    横断旗、区に200本 教育

    全小学校で活用

     英語の学童教室キッズデュオ((株)やる気スイッチグループ)が昨年末、地域貢献活動の一環で中原区に横断旗200本を寄贈した。区内の全20の小学校で活用...(続きを読む)

    1月8日号

  • 「暴れ川」の歴史を糧に―

    水害対策を考える【2】 新春特別企画

    「暴れ川」の歴史を糧に― 社会

    アミガサ事件一〇〇年の会・長谷川平三郎さんに聞く

     川崎市内に爪痕を残した令和元年東日本台風。また来るかもしれない洪水や水害を私たちはどのように予測し、備えればよいか--。本紙元旦号の中本賢さんに続き...(続きを読む)

    1月8日号

  • 区内2200人が新成人

    区内2200人が新成人 文化

    昨年比60人増

     1月11日は成人の日。今年の成人式の対象者は2000(平成12)年4月2日から2001(平成13)年4月1日に生まれた市内住民登録者等で、川崎市全体...(続きを読む)

    1月8日号

  • 書家・阿部さんの作品も

    書家・阿部さんの作品も 文化

    1月20日から国立新美術館で

     区内在住の阿部朱昂さんが理事長を務める國際書画連盟主催「國際書画展」が1月20日(水)から2月1日(月)まで、国立新美術館(東京・六本木)で開催される。会員に...(続きを読む)

    1月8日号

  • 等々力撮影の動画公開

    音楽フェスインユニティ

    等々力撮影の動画公開 文化

    「少しでも楽しい気分に」

     中原区で誕生し、20年以上続く音楽とダンスのイベント「インユニティ」。主催する同実行委員会は先月24日、等々力陸上競技場で撮影したPR動画を公開した。...(続きを読む)

    1月8日号

  • 児童自ら「安全マップ」

    井田共和会第4町会

    児童自ら「安全マップ」 社会

    登戸の事件受け、区と連携

     井田共和会第4町会の児童らが先月19日、犯罪が起こりやすい場所を自ら調べてまとめた「安全マップ」を作成した。多摩区登戸で児童らが殺傷された2019年の事件を教...(続きを読む)

    1月8日号

不動産高額買取強化中‼︎

武蔵小杉で50年の実績と信頼、(株)山協商事にお任せください

https://sankyoushouji.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク