中原区版 エリアトップへ

2021年1月の記事一覧

  • 「黄金大仏」が開眼されました

    川崎霊園を見守る大仏像が”お色直し”

    「黄金大仏」が開眼されました

    金箔5万枚の輝き 拝観無料

     眞宗寺『溝の口本堂』と『川崎霊園』(麻生区)は、僧侶が毎日読経する「永代供養墓」。「遺骨を家に置いたまま」「お墓の後継者がいない」「費用はかけられないが供養は...(続きを読む)

    1月29日号

  • 心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

    たちばな銀杏霊園

    心休まる 安住の墓所さらにお求めやすく

    1月30日(土) 31日(日) 見学会

     1300年以上の歴史があり、市内初の国史跡に指定された橘樹(たちばな)官衙遺跡群の一つ「影向寺(ようごうじ)」(野川本町)。同寺に隣接する『たちばな銀杏霊園』...(続きを読む)

    1月29日号

  • 野村 正人さん

    武蔵小杉駅前に昨年移転した川崎市総合自治会館の館長を務める

    野村 正人さん

    多摩区在住 62歳

    郷土を愛し、つながり育む ○…ホールや多目的室、大小会議室などの設備を整え、市民活動を支える施設として昨年8月に武蔵小杉駅...(続きを読む)

    1月29日号

  • アジア制覇視野に始動

    アジア制覇視野に始動 スポーツ

    フロンターレ新体制発表

     サッカーJ1・川崎フロンターレの2021シーズンの新体制発表会見が1月23日、オンラインで行われた。鬼木達監督は「リーグ戦連覇とアジア・チャンピオンズリーグの...(続きを読む)

    1月29日号

  • 「夫婦別姓」求め始動

    幸区在住岡田さん

    「夫婦別姓」求め始動 社会

    市議会意見書可決めざす

     結婚時に改姓する、しないを選べる「選択的夫婦別姓制度」の法制化を目指し、幸区在住の岡田恵利子さん(38)が活動をスタートさせた。第一歩として、改姓に...(続きを読む)

    1月29日号

  • オリパラ英選手にエール

    オリパラ英選手にエール 文化

    動画で市内各所から

     川崎市はこのほど、東京2020オリンピック・パラリンピックの英国代表へエールを込めた動画を作成。今月19日、英国オリンピック委員会、英国パラリンピック委員会へ...(続きを読む)

    1月29日号

  • 元住吉駅に横断幕

    元住吉駅に横断幕 社会

    医療従事者へエール

     東急東横線の元住吉駅構内に現在、医療従事者へ向けたメッセージが書かれた横断幕が掲げられている。筆文字で「医療従事者の皆さま いつもありがとうございま...(続きを読む)

    1月29日号

  • 被災品4万点、廃棄へ

    被災品4万点、廃棄へ 文化

    市民ミュージアム

     川崎市は1月21日、令和元年東日本台風により被災した川崎市市民ミュージアムに保管されていた収蔵品4万2237点を処分すると発表した。これは水没した収蔵品約23...(続きを読む)

    1月29日号

  • SDGs、地域で考える

    SDGs、地域で考える 社会

    平間小のフェス盛況

     平間小学校(佐川昌広校長)は1月23日、「平間SDGs(エスディージーズ)フェス」を開催した。昨年に続き2回目。児童らは地元町会や企業とともに、SDGsについ...(続きを読む)

    1月29日号

  • 植物由来のごみ袋配布

    木月一丁目町会

    植物由来のごみ袋配布 社会

    2300世帯へ「環境保全考えて」

     木月一丁目町会(内田治彦会長)は、環境保全の観点から主原料の100%がサトウキビの廃糖蜜でできたビニール袋の全戸配布を始める。今年度内をめどに、全2300世帯...(続きを読む)

    1月29日号

  • ひとみ座乙女文楽が無料公演

    2月1日と2日、川崎市総合自治会館ホールで

    ひとみ座乙女文楽が無料公演 文化

    75人を無料招待

     ひとみ座乙女文楽公演「はじめての乙女文楽」が2月1日(月)と2日(火)、市総合自治会館ホールで行われる。各日2公演で入場無料。事前申込制で先着75人...(続きを読む)

    1月29日号

  • 区内巡る散策マップ発行

    中原歩こう会

    区内巡る散策マップ発行 コミュニティ社会

    「コロナ下の運動不足解消に」

     健康増進や友人作りを目的に活動する「中原歩こう会」が今月、個人のウオーキングに役立ててほしいと中原区内を巡るコースを紹介する散策マップを発行した。区...(続きを読む)

    1月29日号

  • 区内の犯罪発生状況

    【Web限定記事】中原警察署

    区内の犯罪発生状況 社会

    1月18日から24日

     中原警察署は1月18日から24日に、3件の犯罪を受理した。特殊詐欺と自転車盗と空き巣。...(続きを読む)

    1月29日号

  • 家族葬、1日葬にも対応やすらぎホール

    新型コロナ対策徹底

    家族葬、1日葬にも対応やすらぎホール

    「中原屋葬祭センター」

     創業90有余年の中原屋葬祭センターは、 新型コロナ対策として、国道1号・幸警察署前で運営する「やすらぎホール中原屋」にアルコール消毒液を設置し、式場内の除菌清...(続きを読む)

    1月29日号

  • 免疫本をプレゼント

    免疫本をプレゼント

    応募者全員に 「外出自粛」「リモート」の緊急事態宣言下で運動不足、ストレス、あるいは「免疫が不安」という人も多いはず。そん...(続きを読む)

    1月29日号

  • 遺言・相続・裁判手続のパートナー

    遺言・相続・裁判手続のパートナー

    神奈川法務事務所 佐藤英紀さん

     平成3年の開業以来、地元中原区を中心に年間100件を超える相続関連手続である遺産整理業務、遺言の原案作成を含む遺言手続一切と万一の際の執行手続業務に取り組む同...(続きを読む)

    1月29日号

  • 溝口神社「分散参拝」呼び掛け奏功

    【web限定記事】

    溝口神社「分散参拝」呼び掛け奏功 文化

    三密回避など感染症拡大防止策で初詣参拝者の「コロナ報告ゼロ」

    感染「報告ゼロ」 市内有数の祈願所の一つとして知られる「溝口神社」(鈴木敬一宮司)では昨年暮れ、コロナ禍で迎える初めての正...(続きを読む)

    1月29日号

  • 全国初、国とコロナワクチン集団接種訓練

    【Web限定記事】川崎市

    全国初、国とコロナワクチン集団接種訓練 社会

    予診の効率化に課題も

     川崎市と厚生労働省が1月27日、新型コロナウイルス感染症のワクチン集団接種訓練を市立看護短期大学(幸区)で行った。  政府が2...(続きを読む)

    1月29日号

  • 「薬物乱用は一度の使用でも人生を壊す」川崎市立上丸子小学校で中原警察署が授業

    【Web限定記事】

    「薬物乱用は一度の使用でも人生を壊す」川崎市立上丸子小学校で中原警察署が授業 教育

     川崎市立上丸子小学校(中西憲子校長)で1月18日と21日、中原警察署生活安全課による「薬物乱用防止教室」が行われた。対象は6年生で、保健体育の授業の一環。...(続きを読む)

    1月29日号

  • LGBT、企業理解深めて

    LGBT、企業理解深めて 社会

    川崎区でセミナー

     性的マイノリティーへの理解を深める市主催の企業向けの「LGBTセミナー」が1月15日、川崎フロンティアビル(川崎区)で開かれた。 LG...(続きを読む)

    1月22日号

  • 地域の交通安全推進

    地域の交通安全推進 社会

    委員25人、中原署から委嘱

     中原地域交通安全活動推進委員の2021年のメンバー25人が、このほど発表された。 神奈川公安委員会から任命されるもので、活動期間は2年...(続きを読む)

    1月22日号

  • 今井小で万引き防止授業

    今井小で万引き防止授業 教育

    中原署が紙芝居など交え

     今井小学校(小林達也校長)で今月、2年生から5年生を対象に中原警察署生活安全課による非行・万引き防止授業が行われた。 14日は、2年生...(続きを読む)

    1月22日号

  • 川崎市中原区に「近代三種」で全国3位の実力者

    大谷戸小4年 志村佳祐君

    川崎市中原区に「近代三種」で全国3位の実力者 社会

    大谷戸小学校4年の志村佳祐君「夢は近代五種のプロ」

     身長140センチの小さな体でエアガンを構えるのは、大谷戸小4年の志村佳祐君(10)。水泳とランニング、レーザー射撃を組み合わせた競技「近代三種」の選...(続きを読む)

    1月22日号

  • 「女性活躍」新たに18社

    川崎市

    「女性活躍」新たに18社 社会

    中原区は計8社に

     女性の活躍やワーク・ライフ・バランスを積極的に進める中小企業を市が認証する制度「かわさき☆えるぼし」の認証書贈呈式が1月18日、川崎市役所第3庁舎で行われた。...(続きを読む)

    1月22日号

  • アンケート実施中

    ブレーメン通り商店街

    アンケート実施中 経済

     モトスミ・ブレーメン通り商店街では現在、商店街が日頃どのように利用されているか現状を把握しようと、アンケートを行っている。 担当者の曽...(続きを読む)

    1月22日号

  • 内藤 松雄さん

    下小田中の文化財を後世に残すため記録している

    内藤 松雄さん

    下小田中在住 63歳

    「人との出会い」人生の軸に ○…「菊花会や大戸神社、古文書など下小田中は文化財の隠れた宝庫」。後世に伝えるため川崎市地域文...(続きを読む)

    1月22日号

  • 両岸に同じ地名、その訳は...

    多摩川の水害対策を考える【3】 新春特別企画

    両岸に同じ地名、その訳は... 社会

    中原区区制40周年記念写真集編集副委員長

     川崎市内に爪痕を残した令和元年東日本台風。また来るかもしれない洪水や水害に私たちはどのように予測し、備えればよいか――。3回目となる今回は、羽田猛さ...(続きを読む)

    1月22日号

  • 市、接種訓練実施へ

    新型コロナワクチン

    市、接種訓練実施へ 社会

    27日 全国自治体で初

     政府が2月下旬の開始を目指す新型コロナウイルスのワクチン実用化を前に、川崎市は1月27日に集団接種会場の設営・運営に関する訓練を行う。国と、接種の実...(続きを読む)

    1月22日号

  • 女子バレーボールのV1リーグ所属、NECレッドロケッツが医療従事者やファンに感謝込め動画公開

    女子バレーボールのV1リーグ所属、NECレッドロケッツが医療従事者やファンに感謝込め動画公開 スポーツ

    レッドロケッツ、動画公開

     市内を拠点とするV1リーグ所属・NECレッドロケッツは、1月23日(土)に控えるホーム戦を前に、ファンや医療従事者へ感謝を込めたオリジナル動画「&r...(続きを読む)

    1月22日号

  • 20代が603人で最多

    川崎市 新型コロナ陽性者

    20代が603人で最多 社会

    中原区は今年で317人

     川崎市は1月18日、市内の新型コロナウイルス感染症の陽性者が、今年新たに2281人確認されたと発表した。中原区は317人で、区別では川崎区(437人)、高津区...(続きを読む)

    1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter