中原区版

2018年3月の記事一覧

  • 地方税財源の充実確保について

    市政報告

    地方税財源の充実確保について

    川崎市議会議員 松原しげふみ

     今日の地方自治体においては、急速に進行する少子・高齢化に対応した福祉・医療サービスの充実や地域の防災・減災対策をはじめ、活力ある地域社会の実現のため地方創生の...(続きを読む)

  • 空き店舗活用事業で大賞

    区内美容室

    空き店舗活用事業で大賞 経済

    商店街活性化に貢献

     商店街活性化に貢献する優れた新店舗を表彰する「いらっしゃい!商店街のNewShop」。大賞に新丸子西口本通り新栄会の美容室「アズーロプライベートサロン(宮田一...(続きを読む)

  • 不登校「悩みの共有を」

    不登校「悩みの共有を」 社会

    4月に相談会、5月に交流会

     不登校の児童や生徒らの親を支援している「不登校を考える親の会川崎の会(竹内春雄代表)」は5月20日(日)、かわさき市民活動センター(中原区新丸子東3の1100...(続きを読む)

  • 真の美・真の健康

    リンパ・血液の流れを改善 新規オープン

    真の美・真の健康

     身体に溜まった老廃物・毒素は、体内から排泄されない限り、本当の健康・美しさは実現されないという。 新陳代謝アップ、体調・サイズの変化を...(続きを読む)

  • 看護にふれる機会に

    看護にふれる機会に 社会

    4月28日、市内でイベント

     看護の日(5月12日)に伴い、「看護フェスタinかわさき2018〜愛・ふれあい・そして未来へ」が4月28日(土)、川崎ルフロン(JR川崎駅前)1Fで行われる。...(続きを読む)

  • ダンスで大ホールにお別れ

    ダンスで大ホールにお別れ スポーツ

    あす31日、川崎JCが企画

     3月31日に閉館する川崎市教育文化会館大ホール(川崎区富士見)の開館最終日に、一般社団法人川崎青年会議所(川瀬典宏理事長)と川崎区役所は「教文ホールTHE F...(続きを読む)

  • 小杉町デッキの供用開始

    小杉町デッキの供用開始 社会

    新ホールのオープン控え

     国際会議や講演会、式典、イベントなどが行える川崎市コンベンションホール(パークシティ武蔵小杉ザガーデンタワーズイースト2階/小杉町2丁目)のオープンを前に、川...(続きを読む)

  • 上位進出へ大一番

    サンダース

    上位進出へ大一番 スポーツ

    A東京と連戦、きょうから

     バスケットボールB1・川崎ブレイブサンダースは3月24、25日、昨季リーグ王者の栃木ブレックスと敵地で対戦し、1勝1敗。32勝14敗(今月27日時点)で東地区...(続きを読む)

  • 新1年生に安全グッズ寄贈

    新1年生に安全グッズ寄贈 社会

    市内1組合、4社が市に

     セレサ川崎農業協同組合、(株)みずほフィナンシャルグループ、損害保険ジャパン日本興亜(株)、明治安田生命保険相互会社、第一生命保険(株)の1組合、4社は、4月...(続きを読む)

  • 東儀秀樹コンサート

    東儀秀樹コンサート 文化

    6月23日 タウンニュースホール

     タウンニュースホール(小田急線東海大学前駅南口1分)で6月23日(土)、奈良時代から千3百年続く日本の伝統文化、雅楽の継承者であると同時に、最近はNHK大河ド...(続きを読む)

  • 4階に待合スペース

    中原区役所

    4階に待合スペース 社会

    5月9日まで開放

     中原区役所は、転入転出などの手続きが増えるこの時期は窓口が混雑することから、4階に待合スペースを開放した=写真上。3月19日(月)から5月9日(水)までの期間...(続きを読む)

  • 終了生22人が巣立つ

    終了生22人が巣立つ 教育

    内藤アカデミー

     下小田中で学童保育、学習塾を展開する内藤アカデミー(内藤幸彦教室長)の学童保育終了式が3月24日、同アカデミー体育館で行われた。当日は、保護者などを前に、終了...(続きを読む)

  • 更なる丸子地区・浸水対策を要望

    市政レポートNo.98

    更なる丸子地区・浸水対策を要望

    川崎市議会議員 おしもとよしじ

     昨秋、台風21号により浸水被害に見舞われた「丸子その1排水区」の浸水対策ですが、この排水区は、浸水実績を考慮し重点化地区として昨年まで7年間、対策工...(続きを読む)

  • 本田 正男さん

    子どもの貧困、ヘイトスピーチ問題などに取り組む

    本田 正男さん

    「川崎総合法律事務所」弁護士 57歳

    溢れる「正義感」「優しさ」 ○…川崎市が直面する「子どもの貧困問題」の解消のために力を尽くす。1年前に発足した子どもの貧困...(続きを読む)

  • 部活指導員 6月に導入

    市立中

    部活指導員 6月に導入 社会

    教職員の多忙化解消へ

     部活動に携わる市立中学校の教職員の多忙化解消に向け、川崎市は新たに「部活動指導員」制度を2018年度から導入する。外部の指導者が顧問や大会引率などを担える仕組...(続きを読む)

  • 「加入者減」課題を共有

    市子連

    「加入者減」課題を共有 社会

    初のシンポジウム実施

     全国的な子ども会加入者数の減少を受けて、原因と課題解決の方法を検討する川崎市子ども会連盟(新井久三連盟長)主催の「子ども会推進研究委員会」公開シンポジウムが3...(続きを読む)

  • 市内4駅で道路整備

    自転車安全対策

    市内4駅で道路整備 社会

    市が新方針、事故抑制へ

     川崎市は今月、自転車の利用者が多い市内4駅を特定駅として道路環境を整備する方針を打ち出した。鉄道駅を中心に自転車専用レーンや駐輪場を整備することで、安全で快適...(続きを読む)

  • 山村多恵さんが優秀賞

    西丸子小

    山村多恵さんが優秀賞 教育

    スポーツ月間「キャッチコピー」

     神奈川県スポーツ局が募集した、10月の「県民スポーツ月間」で活用するキャッチコピーで、西丸子小学校の山村多恵さん(5年)の作品が優秀賞に選ばれた。...(続きを読む)

  • 8連勝で好調維持

    サンダース

    8連勝で好調維持 スポーツ

    首位攻防戦、今月28日から

     バスケットボールB1・川崎ブレイブサンダースは3月16、17日のホーム戦で滋賀レイクスターズに2勝し、連勝を8に伸ばした。順位は31勝13敗で東地区3位。首位...(続きを読む)

  • 200作品を表彰

    かわさき川柳

    200作品を表彰 社会

    応募は1万6千件超

     人口150万人突破の記念事業として、川崎市が実施した「かわさき川柳コンテスト」の表彰式が3月18日、中原区役所で行われた。 募集は昨年...(続きを読む)

  • 真の美・真の健康

    リンパ・血液の流れを改善 新規オープン

    真の美・真の健康

     身体に溜まった老廃物・毒素は、体内から排泄されない限り、本当の健康・美しさは実現されないという。 新陳代謝アップ、体調・サイズの変化を...(続きを読む)

  • 光まとう桜と古民家

    光まとう桜と古民家 文化

    31日からライトアップ

     川崎市立日本民家園(多摩区)で3月31日(土)と4月1日(日)、桜の開花に合わせたイベント「夜の民家園」が行われる。 普段は開園してい...(続きを読む)

  • 早期に、今井中学校区に『老人いこいの家』整備を

    意見広告

    早期に、今井中学校区に『老人いこいの家』整備を

    日本共産党川崎市会議員 おおば 裕子

     川崎市では、中学校区に1ヵ所の『老人いこいの家』の整備を進めていますが、今井中学校区にはありません。市は「土地を探している」と繰り返し、長期にわたり具体化して...(続きを読む)

  • 県立高校の削減はとんでもない!

    意見広告

    県立高校の削減はとんでもない!

    日本共産党神奈川県議会議員 君嶋ちか子

    全日制進学率は下から2番目 私は本会議で県立高校を取り上げ、高校数の削減を行わないこと、それぞれの学校に無理な特色づけを行...(続きを読む)

  • 介護保険、公費負担の増額を

    意見広告

    介護保険、公費負担の増額を

    日本共産党川崎市会議員 市古 てるみ

     介護保険料は今の仕組み上、3年毎に必ず上昇します。制度発足当時、基準額は2千950円でしたが、2018年度は約2倍の5千825円になります。...(続きを読む)

  • フランス風景画、来日

    フランス風景画、来日 文化

    読者5組10人を招待

     17世紀から20世紀の風景画65点が来日する「プーシキン美術館展――旅するフランス風景画」が4月14日から、上野の東京都美術館で開催される。珠玉のフランス絵画...(続きを読む)

  • 今年から10月開催に

    多摩川花火大会

    今年から10月開催に 経済

    夏の集中豪雨などを考慮

     川崎市は2月26日、毎年8月に開催していた「川崎市制記念多摩川花火大会」を今年から10月開催に変更することを発表した。 昨年は大荒れの...(続きを読む)

  • 前立腺がんを学ぶ

    前立腺がんを学ぶ 社会

    井田病院講座に64人

     川崎市立井田病院が3月14日、今年度6回目となる市民公開講座を行った=写真上。「前立腺がんの治療方法について〜どの治療方法を選べばいいの?〜」をテーマに受講者...(続きを読む)

  • 桜の下で初のフェス

    住吉ざくら×オズ通り商店街

    桜の下で初のフェス 社会

     神奈川県の「花の名所100選」にも選ばれた渋川沿いの桜並木。約2キロメートル、およそ250本ものソメイヨシノが咲き誇る河川敷を会場に、初のイベント「モトスミ桜...(続きを読む)

  • 名物、小杉の花見市

    名物、小杉の花見市 文化

    1日、総合自治会館周辺で

     第41回こすぎ名物花見市が4月1日(日)、市総合自治会館をメーン会場に二ヶ領用水、渋川沿いで開催される。時間は午前10時から午後5時まで。雨天決行。...(続きを読む)

中原区版の関連リンク

イベント一覧へ

着付士の技の祭典

着付士の技の祭典 文化

9月22日、サンピアンかわさきで

9月22日~9月22日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月14日号

お問い合わせ

外部リンク