中原区版

2017年12月の記事一覧

  • JR武蔵小杉駅の安全対策など来年度予算要望を実施

    市政レポートNo.94

    JR武蔵小杉駅の安全対策など来年度予算要望を実施

    川崎市議会議員 おしもとよしじ

     現在、中原区選出の市議会議員を代表し、世話人役を務めていることから区の平成30年度当初予算に対する要望をとりまとめ市長への説明及び提出を行いました。今回の市政...(続きを読む)

  • 平和教育と戦没者追悼式について

    市政報告

    平和教育と戦没者追悼式について

    川崎市議会議員 松原しげふみ

     終戦から72年が過ぎた本年も日本各地で平和を祈る追悼式が行われました。本市では、72年前の昭和20年4月15日に川崎大空襲があり、市内の約1/3に当たる10万...(続きを読む)

  • 新しいタイプのお墓、第二合祀堂「報恩」が誕生

    1285年創建、徳川家ゆかりの寺院

    新しいタイプのお墓、第二合祀堂「報恩」が誕生

    12月に完成 販売開始中

     1285年創建の「天妙国寺」は、徳川家康が豊臣秀吉の命により、江戸入府の際の宿舎にしたことから、二代秀忠・三代家光も度々訪れるなど徳川家と深いつながりをもつ歴...(続きを読む)

  • 光り輝くキリン出現

    光り輝くキリン出現 文化

    コアパーク 12月25日まで

     東急線武蔵小杉駅前のこすぎコアパークに突如現れた光り輝く大きなキリン。12月15日からコアパークに登場し、帰宅途中の高校生や家族連れが笑顔で写真を撮るなど、歩...(続きを読む)

  • 臨時改札 設置へ

    武蔵小杉駅

    臨時改札 設置へ 社会

    混雑緩和目指す

     JR東日本は12月6日、課題となっている武蔵小杉駅の混雑緩和対策として、入場専用の臨時改札設置と南武線ホームの拡幅工事に着手することを発表した。来年春の供用開...(続きを読む)

  • 「三角おむすび」ギネス、市長に報告

    川崎青年会議所

    「三角おむすび」ギネス、市長に報告 社会

     一般社団法人川崎青年会議所(白石晴生理事長)は、11月に主催したイベントで「同時におむすびを握る最多人数」のギネス世界記録を更新したことを受け、この...(続きを読む)

  • 「脳卒中の現状知って」

    「脳卒中の現状知って」 社会

    「助かる会」講演会に150人

     脳卒中患者ら有志による団体「脳卒中から助かる会(上野正代表)」が主催する講演会が12月2日、エポックなかはらで行われ、市民ら約150人が参加した。...(続きを読む)

  • 早朝野球続けて50年

    早朝野球続けて50年 スポーツ

    新城野球連盟「交流の輪さらに」

     毎週日曜、午前6時にプレイボールする早朝野球で親睦を深めてきた「新城野球連盟」が創立50周年を迎えた。1967年に4チームのリーグ戦でスタートし、現在は10チ...(続きを読む)

  • 中東、紛争の現状を知る

    写真展

    中東、紛争の現状を知る 社会

    MM(みなとみらい)ギャラリーで

     市街の戦闘で一般市民が犠牲になり、避難した人も生命の危機にさらされている現状と赤十字の取り組みを撮影した写真展「わたしの街を返して」が12月19日から25日ま...(続きを読む)

  • 代表児童、一堂に

    代表児童、一堂に 文化

    市民館で大会

     市内のこども文化センター52館の代表児童が集まり12月9日、「ゴーゴーかわさキッズ〜マンカラ大会・子どもサミット」が中原市民館で行われた。子どもたちや保護者な...(続きを読む)

  • 若生さん(中原小4年)が全国2位に

    学生音コンバイオリン部門

    若生さん(中原小4年)が全国2位に 文化

    「将来は世界的奏者に」

     中原小4年の若生麻理奈さんが12月3日、横浜市で開催された第71回全日本学生音楽コンクールに出場し、バイオリン部門で2位の快挙を成し遂げた。...(続きを読む)

  • 福祉施設に寄付

    福祉施設に寄付 社会

    商工会議所女性会

     川崎商工会議所女性会(朝山昌子会長)は12月15日、社会福祉活動の一環で特別養護老人ホームしゃんぐりら(幸区)などに物資や寄付金を贈呈した。...(続きを読む)

  • ピープルデザインシネマ

    ピープルデザインシネマ 社会

    1月19日開催 申し込み受付中

     川崎市は多様な性のあり方を考える映画上映会とトークショー「ピープルデザインシネマ」を1月19日(金)午後5時から、チネチッタで開く。...(続きを読む)

  • 高願寺で元旦会(がんたんえ)

    高願寺で元旦会(がんたんえ) 文化

    一般の人も参加可能

     浄土真宗本願寺派(西)の高願寺(中原区宮内4の3の12)で、1月1日(元日)午前10時30分から元旦会(がんたんえ)が行われる。 宮本...(続きを読む)

  • 大野 龍太郎さん(本名 賢司)

    色彩美術魚拓家として来年NHK放送センター内でアート魚拓展を開催する

    大野 龍太郎さん(本名 賢司)

    宮前区在住 64歳

    「好き」を極める探究心 ○…日本でも数少ないプロの魚拓家。その技法は、一般的に知られる墨で取る魚拓とは異なり、魚に被せた紙...(続きを読む)

  • 工事再開 35億円増に

    等々力硬式野球場

    工事再開 35億円増に 経済

    土壌改良 3年後完成へ

     廃棄物混じりの土などが見つかり改築工事が中断している等々力硬式野球場(中原区)について、川崎市は土壌改良などに対する費用として約35億9千万円の増額...(続きを読む)

  • 「事故に気をつけて 明るい年末年始を」

    中原区内で事故多発 ─交通安全を考える─ 交通安全企画特集

    「事故に気をつけて 明るい年末年始を」 社会

     中原区内では、今年に入り8月、9月と交通死亡事故が2件連続で発生した。さらに、11月には重傷事故も起きている。無事故で年末年始を迎えるため、本紙では中原警察署...(続きを読む)

  • 向河原駅前踏切の迂回路整備について

    市政報告N0.35

    向河原駅前踏切の迂回路整備について

    川崎市議会議員 松井たかし

     11月16日に開催された、まちづくり委員会において、向河原駅前踏切迂回路(自転車・歩行者用道路)の整備(案)について報告がありました。...(続きを読む)

  • ロボ手術の選択肢を

    前立腺がん

    ロボ手術の選択肢を

    早期発見で根治目指す

     日本人男性で罹患数が4番目に多い前立腺がん(国立がん研究センター2013年資料より)。食生活の欧米化や長寿が要因で、近年増え続けているという。...(続きを読む)

  • 市財政白書を発行

    自治研市職労

    市財政白書を発行 社会

    希望者に無料配布

     川崎地方自治研究センター(江井茂理事長)と川崎市職員労働組合(野坂智也中央執行委員長)は、川崎市の財政状況を決算から分析した『2017財政白書150万都市川崎...(続きを読む)

  • クラブ運営権 DeNAへ

    バスケB1サンダース

    クラブ運営権 DeNAへ スポーツ

    東芝から承継、来夏新体制

     バスケットボール男子「Bリーグ」1部の川崎ブレイブサンダースのクラブ運営権が来季、東芝からディー・エヌ・エー(DeNA)に承継されることが6日、発表された。...(続きを読む)

  • 「この景色が見たかった」

    フロンターレ

    「この景色が見たかった」 スポーツ

    優勝パレードに5万人

     川崎フロンターレのJ1初優勝を記念したパレードが12月10日、川崎市役所から川崎駅周辺にかけて行われた。 パレードに先駆け、市役所第3...(続きを読む)

  • 映画でLGBT理解

    映画でLGBT理解

    1月19日開催 申し込み受付中

     LGBTをはじめとした性的マイノリティーへの理解を深めようと、川崎市は1月19日(金)午後5時から、「ピープルデザインシネマ」と題した映画上映会と関連するトー...(続きを読む)

  • 地道な啓発活動

    協力団体

    地道な啓発活動 社会

    事故現場で「気をつけて」

     今年、中原区内では2件の交通死亡事故が発生している。このような状況を受け、地域の協力団体も警察と連携して、自主的に活動を行っている。...(続きを読む)

  • 1年の集大成、発表

    中原区子ども会連合会

    1年の集大成、発表 社会

     中原区子ども会連合会(小笠原茂春会長)が12月3日、年間の文化活動の成果を発表する「少年少女のつどい」を市民館で行った。 今年で58回...(続きを読む)

  • 音楽隊と呼びかけ

    キャンペーン

    音楽隊と呼びかけ 社会

    コアパークで事故防止運動

     12月11日から20日まで行われている年末の交通事故防止運動。その気運を高めようと12日、中原警察署ほか関係団体が集まり、こすぎコアパークでキャンペーンを行っ...(続きを読む)

  • 健康麻雀で認知症予防を

    健康麻雀で認知症予防を 社会

    体験会に51人

     認知症予防のための健康麻雀体験会が12月8日、市医師会館で行われた。主催は区内各地域包括支援センターと中原区。51人の参加者が和やかな雰囲気の中、麻...(続きを読む)

  • 森田 シゲルさん

    第6回目の公演を来年3月に控える「なかはらミュージカル」の実行委員長を務める

    森田 シゲルさん

    幸区在住 57歳

    楽しむ人生貫く仕掛け人  ○…小学生から大人まで毎年約100人の区民キャストが中原市民館で公...(続きを読む)

  • 「なかミュー」、3月に上映

    「なかミュー」、3月に上映 文化

    1月27日からチケット販売

     5年前に始まった「なかはらミュージカル」は、小学1年から60代までの区民キャスト約100人が演じる市民ミュージカル(=人物風土記で関連記事)。第6回目の公演は...(続きを読む)

  • 中学生の力作で交通安全をPR

    ポスター

    中学生の力作で交通安全をPR 社会

    路線バスにも掲示

     中原交通安全協会では、交通安全の啓発と中学生の意識向上を図るために、2013年から交通安全ポスターコンクールを行っている。区内の中学生から募集し、優秀作品を表...(続きを読む)

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版の関連リンク

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える 社会

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月23日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク