中原区版

2014年1月の記事一覧

  • 今年4月、「健康診断センター」を開設

    聖マリアンナ医科大学東横病院

    今年4月、「健康診断センター」を開設

    2月12日から受付、経鼻内視鏡を使った人間ドック、女性検診、睡眠時無呼吸検診などを特色に

     総合病院として長年地域に根差し、2008年には消化器がん・心筋梗塞・脳卒中の3大疾病に対応する専門性を備えてリニューアルした『聖マリアンナ医科大学東横病院』が...(続きを読む)

  • 指定都市の区を「総合区」へ格上げ

    -区の権限強化・市民サービス充実- 寄 稿

    指定都市の区を「総合区」へ格上げ

    川崎市議会議員 松原しげふみ

      総務省は政令市の行政を「総合区」に格上げし区の権限を強化し、住民サービスの充実を目指す地方自治法改正案を今通常国会に提出することを固めました。改正案によると...(続きを読む)

  • 大阪都構想と大都市制度

    寄稿

    大阪都構想と大都市制度

    前神奈川県議会議員徳(とくやすひさよし)安久是(とくやすひさよし)

     大阪都構想実現があと一歩の所で議論が沸騰しています。大阪に特別区ができる前提として地方自治法が改正されたのは平成24年の秋でした。実はその時同時に、大都市制度...(続きを読む)

  • 『いつでもショートステイ』

    『いつでもショートステイ』

    小規模多機能型ハートセラピーセンター

     「住み慣れた街で活き活きと過ごしてほしい」との理念で運営されている高津区久末の小規模多機能型施設「ハートセラピーセンター」。同施設の特長は「いつでも、好きな時...(続きを読む)

  • 大掃除とミニセミナー

    大掃除とミニセミナー 社会

    2月1日 小杉駅周辺エリマネ

     NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント(安藤均理事長)は2月1日(土)、『脳活性!大掃除大会&ミニセミナー』を開催する。 毎月1回、小...(続きを読む)

  • 獅子舞に園児も興奮

    獅子舞に園児も興奮

    宮内幼稚園

     宮内幼稚園でこのほど、今年で48回目となる獅子舞披露が行われた。 この行事は大森正江園長の「子ども達に地域の伝統文化に触れてほしい」と...(続きを読む)

  • 多摩川で凧揚げ大会

    多摩川で凧揚げ大会

    凧絵付け授賞式も

     今年で33回目を迎える『新春凧揚げ大会』が1月12日に多摩川の土手で行われた。『子どもたちの大きな夢と希望を託した凧を掲げ』コンセプトに(公財)川崎市公園緑地...(続きを読む)

  • モニュメント、投票で決定へ

    小杉駅東口駅前広場

    モニュメント、投票で決定へ

    2月7日から、3カ所で受付

     川崎市まちづくり局では、3月に完成予定の武蔵小杉駅東口駅前広場に設置するモニュメントのデザインを決めるため、区民らによる投票を行う。2月7日から21日まで受付...(続きを読む)

  • 生物多様性戦略を公表

    川崎市

    生物多様性戦略を公表

    都市部でのかかわり方示す

     川崎市はこのほど、「(仮称)生物多様性かわさき戦略〜人と生き物つながりプラン(案)」を公表した。同様の戦略が全国の自治体で進む中、都市化が進む地域で人と生き物...(続きを読む)

  • 宇田川誉仁(やすひと)さん

    立体作品などの芸術家として高い評価を受ける

    宇田川誉仁(やすひと)さん

    高津区在住 47歳

    紙粘土に「命」を吹き込む ○…背中にボンベを備えたカエルが、大きな両目を見開いている。近付いて見ると、目玉はボタンとベアリ...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

佐藤 郁実さん

サザンオールスターズ等のバックダンサーとして活躍する

佐藤 郁実さん

3月10日号

「頂点を目指し続けた」

12年ぶり全米大会出場へ

大久保 隆一郎さん

青森山田高サッカー部でGKコーチを務める

大久保 隆一郎さん

3月4日号

世界第2位の快挙

萩園在住山岸さん

世界第2位の快挙 社会

3月3日号

18年度末までに延伸判断

ブルーライン

18年度末までに延伸判断 社会

3月9日号

中原区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月24日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/