神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
都筑区版 公開:2023年7月27日 エリアトップへ

子どもの弦楽オーケストラ「つづきジュニアストリングス」の総合プロデューサー 加藤 かな子さん 大丸在住 31歳

公開:2023年7月27日

  • LINE
  • hatena

「いつか」の想いを実現

 ○…「いつか子どもたちのオーケストラを」──漠然と抱いていた想いが、現実になった。8月3日の成果記録会に向け、指導に熱がこもる。「都内のジュニアオーケストラに参加してイキイキした子を見て、横浜市内の教室に通う子どもたちにも、合奏の機会を提供できればと思った」。かわいらしいイラストの入った教材やパンフレットは、寝る間を惜しんでほぼ一人で作り上げた。「こだわり出すと没頭しちゃうんです」

 ○…バイオリンに出会ったのは姉のピアノの発表会。演奏を聴き、「かっこいい」と衝撃を受けた。「4歳だったけど、今でもはっきりと記憶に残っている」。習い始めて以来、「練習を嫌いと思っても、バイオリンはずっと好き」。桐朋女子高、桐朋学園大、同大研究科と進学し音楽を続けた。そんな中で出会った恩師たちは尊敬する人物。「自分が教えたことが脈々と伝わっていくってすごい」。あんな風になりたいと、教える側への興味が膨らんだ。

 ○…20代は、演奏家としての活動も多かった。「楽しかったけど、流れでやっていた感じ」。30歳になり、やはり子どもオーケストラがしたいとはっきり意識した。そんな時「いつかじゃなくて今できる」と背中を押してくれたのは、都筑区文化協会の先輩たち。それまでどちらかというと受け身だったが、いざ走り出すと新しい人に出会い話をするのは刺激的で、一気に視界が開けた。

 ○…次に目指すのは「子どものための常設オーケストラ」。これから2年かけてスポンサーを集めたいという。一方で教える立場としての責任も。「影響を与える立場なので、責任は重い。頑張らないと。この町だけでも、バイオリンや弦楽器を身近な楽器にしたい」と意気込む。

都筑区版の人物風土記最新6

清水 美弥子さん

ダンス&パフォーマンスTSU・ZU・KI2024の実行委員長を務める

清水 美弥子さん

早渕在住 53歳

7月11日

志田 洋子さん

地域環境美化功績者として環境大臣賞を受賞した

志田 洋子さん

佐江戸町在住 74歳

7月4日

中山 敏明さん

都筑防犯協会の会長に就任した

中山 敏明さん

勝田町在住 78歳

6月27日

野村 秀樹さん

川和町でサックスのソロ演奏会を行う

野村 秀樹さん

緑区在住 55歳

6月20日

宮本 毅さん

中川小学校150周年記念式典実行委員会の委員長を務める

宮本 毅さん

牛久保東在住 79歳

6月13日

米澤 和昭さん

AIDAフリーダイビング世界選手権2024に日本代表として出場する

米澤 和昭さん

富士見が丘在住 54歳

6月6日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月11日0:00更新

  • 7月4日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook