旭区版 掲載号:2019年9月12日号 エリアトップへ

上白根連合東亜ガス 大規模災害備え連携 背景に防災の担い手不足

社会

掲載号:2019年9月12日号

  • LINE
  • hatena
上白根連合の佐藤事務局長と中野会長、東亜ガスの田邉代表取締役と塚本業務課長(左から)
上白根連合の佐藤事務局長と中野会長、東亜ガスの田邉代表取締役と塚本業務課長(左から)

 上白根連合自治会(中野保弘会長)と東亜ガス(株)(上白根町・田邉利幸代表取締役)がこのほど、「大規模災害時における相互連携協定」を締結した。高齢化や人口減少が進む上白根地域で、防災の担い手不足を懸念して実施された。

 今回の協定は同社から上白根連合に打診があり実現した。高齢化や人口減少が進むのに伴い、大規模災害時に必要となる防災の担い手不足や、地域住民同士のつながりが希薄化していることを考えたものだ。

 8月24日には、ひかりが丘地域ケアプラザで両者による覚書の締結式を実施。同社からは田邉代表取締役と塚本勇太業務課長、同連合からは中野会長と佐藤正事務局長が出席した。

未加入自治会も対象

 同連合には3自治会町内会の約740世帯が加入しているが、今回の締結では連合未加入の自治会町内も含めた同連合管轄区域内の全域が対象。これにより、今後大規模災害時には同社から燃料やレトルト食品の供給などが行われるという。

 中野会長は「今回の協定は地域にとって災害時の大きな支えになる。今後もお互いの連携を強固にして、災害に強いまちづくりを進めていきたい」と話していた。

妙法院の永代供養墓 

三ツ境駅からバス約5分。緑豊かで静謐・荘厳な永久納骨廟は20万円~。

http://www.myo-ho-in.com/

<PR>

旭区版のトップニュース最新6

健康づくりテーマに刷新

今宿東公園

健康づくりテーマに刷新 社会

3カ年の工事完了でイベント

10月17日号

区民まつり30回の節目

旭区誕生50周年記念事業

区民まつり30回の節目 文化

「あさひくん」絵本も限定販売

10月17日号

市が年内導入へ

パートナーシップ制度

市が年内導入へ 社会

同性カップルなど公認

10月10日号

旭区の“誕生日”に記念給食

旭区の“誕生日”に記念給食 教育

50周年で小・特別支援学校へ

10月10日号

「ひなたぼっこ」で読み聞かせ

あさひくん絵本

「ひなたぼっこ」で読み聞かせ 文化

区制50周年記念し制作

10月3日号

5000m競歩で県の頂点

二俣川看護福祉高渋谷さん

5000m競歩で県の頂点 スポーツ

区内高校から唯一の優勝

10月3日号

パラスポーツで障害身近に

さちが丘小学校

パラスポーツで障害身近に 教育

5人制サッカー6年生が体験

9月26日号

横浜市戸塚の「石半」

墓石販売・お墓のリフォーム・修理・相談↓お墓のインターネット専門サイト↓

http://ohaka-ishihan.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ズーラシアでハロウィーン

ズーラシアでハロウィーン

26・27日、特別ガイド

10月26日~10月27日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク