旭区版 掲載号:2020年10月15日号 エリアトップへ

旭区ウオーク企画 歩いて探す「あさひくん」 撮影した写真募集

文化

掲載号:2020年10月15日号

  • LINE
  • hatena
自然公園通りに設置された「あさひくんマンホール」
自然公園通りに設置された「あさひくんマンホール」

 旭区マスコットキャラクター・あさひくんがデザインされたマンホールが二俣川駅南口周辺に登場した。これはマンホールと一緒に写真を撮って応募する、旭区ウォーキング・フォトイベント「歩っ歩(ぽっぽ)でSHOT」の一環。子育て世代の散歩のきっかけになる催しとして旭区が企画した。写真募集は来年1月29日(金)まで。

 同イベントは旭区が今年2月に作成した、子育て世代向けの散策ガイド「歩っ歩でMAP」を使った企画。「歩っ歩でMAP」は旭区が進める「旭ウォーキングムーブメント創生」の取り組みの一環として作成されたもので、MAP作成時から掲載されている散策コースを活用したイベントが検討されていた。MAPは区役所のほか、地域ケアプラザなどで配布されている。

マンホールは10カ所

 「あさひくんマンホール」は、二俣川駅南口からこども自然公園を結ぶ、自然公園通り周辺に10カ所設置された。マンホールは3種類で今回のためにデザインされた。

 写真募集イベント「歩っ歩でSHOT」は設置されたマンホールと人を一緒に撮った写真を応募するもの。撮影はスマートフォンでも可。通常のウオーキングイベントは開催日を設け、参加者が一堂に集まるものが多いが、今回のイベントは個々に参加する形となる。「子育て世代の夫婦は共働きの家庭も多く、好きな日に参加できるものが良いと思った。楽しく歩くきっかけになれば」と旭区福祉保健課の担当者は話す。

 撮影した写真は応募フォーム、またはCD-Rなどの記録メディアを郵送する。応募は一人1作品まで。応募作品は横浜市のWEBサイトやツイッターなどで紹介される予定だ。また、応募者の中から抽選で380人にあさひくんマンホールイラストがついた、オリジナル保冷温ペットボトルホルダーがプレゼントされる。詳細は旭区福祉保健課福祉保健係写真担当 〒241-0022 旭区鶴ケ峰1の4の12 【電話】045・954・6101、またはインターネットで「旭区 歩っ歩でSHOT」で検索。

旭区版のトップニュース最新6

全国推進組織が発足

全国推進組織が発足 社会

27年の国際園芸博に向け

11月19日号

夏以降、増加傾向に

横浜市内自殺者

夏以降、増加傾向に 社会

市、若年層にネット活用

11月19日号

第4期の素案策定

旭区地域福祉保健計画

第4期の素案策定 社会

12月15日まで意見募集

11月12日号

「ユリノキ」とお別れ

白根小

「ユリノキ」とお別れ 教育

安全考慮し、苦渋の伐採

11月12日号

両校でつなぐ水田活動

万騎が原小南本宿小

両校でつなぐ水田活動 教育

コロナ禍で合同は中止に

11月5日号

コロナ禍で迎えた20周年

鶴ヶ峰コミュニティハウス

コロナ禍で迎えた20周年 社会

記念企画で初の寄席

11月5日号

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

一箱の古本持ち寄る

一箱の古本持ち寄る

南万騎が原、24日から

11月24日~11月29日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク