旭区版 掲載号:2021年12月9日号 エリアトップへ

鶴ヶ峰商店街 “まちかど”にイルミ戻る コロナ禍で2年ぶり

社会

掲載号:2021年12月9日号

  • LINE
  • hatena
鶴ヶ峰まちかど広場のイルミネーション
鶴ヶ峰まちかど広場のイルミネーション

 鶴ヶ峰駅そばの鶴ヶ峰まちかど広場でこのほど、恒例のイルミネーションが始まった。これは鶴ヶ峰商店街協同組合(近藤二義理事長)が行っている事業。昨年は新型コロナウイルスの影響を受け中止されたが、今冬は来年2月末まで楽しむことができる。

 鶴ヶ峰まちかど広場のイルミネーションは、2015年から同商店街が行っている冬の恒例事業。例年11月末から翌年2月末まで実施されている。

今年は店主らで設営

 昨年は新型コロナの影響を受け中止となったイルミネーション。「当初、今年も実施できるかどうか心配でした」と近藤理事長は話す。状況が変わってきたのは10月ごろ。コロナの感染状況が落ち着いてきたことから、改めて実施に向けた検討を進めてきた。

 今回、イルミネーションの設営は、費用を抑えることなどもあり、業者ではなく同商店街の有志5人(近藤理事長、田中昭彦さん、高橋浩之さん、高橋亮さん、野崎哲也さん)で実施。例年より高さを抑えるなど、安全を考慮したレイアウトとなった。「初めは我々だけで設営できるか心配でしたが、無事設営ができました。『今年はやらないの?』という声もいただいていたので実施できてよかった。コンサートなどのイベントは行いませんが、楽しんでいただければ」と近藤理事長。イルミネーションの点灯は、来年2月末まで予定されている。

商店街の有志が設営を行った
商店街の有志が設営を行った

旭区版のトップニュース最新6

二俣川で「重忠」情報発信

旭区

二俣川で「重忠」情報発信 文化

「大河ドラマ」放送に伴い

1月20日号

秋季神奈川大会で優勝

旭リトルリーグ

秋季神奈川大会で優勝 スポーツ

投手力と走塁力で制す

1月20日号

2年振りに新年の集い

旭区

2年振りに新年の集い 社会

コロナ対応で式典のみ

1月13日号

「期待の春に万全の準備を」

(株)横浜DeNAベイスターズ

「期待の春に万全の準備を」 スポーツ

木村社長新春インタビュー

1月13日号

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 社会

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月13日号

人権作文で県最優秀賞

本宿中3年和田美珠(みたま)さん

人権作文で県最優秀賞 教育

7万5千編の中から選出

1月6日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook