港南区・栄区版 掲載号:2017年6月29日号 エリアトップへ

栄区役所と市民団体 さんぽみちの活用提案 7月1日に体験イベント

社会

掲載号:2017年6月29日号

  • LINE
  • hatena
普段は柵で囲われ、常時利用されていない「さんぽみち」のスペース。
普段は柵で囲われ、常時利用されていない「さんぽみち」のスペース。

 栄公会堂・スポーツセンター(愛称=たっちーらんど)の地下1階の区民利用スペース「さんぽみち」の活用法を探ろうと、栄区役所と市民団体が7月1日、同スペースで体験型イベントを開く。参加者とともに「コミュニティカフェ」といった地域交流の場づくりを考えるのが狙い。

 「さんぽみち」と言われるスペースはスポーツセンターの更衣室などがある地下1階の一画にある。面積は約93平方メートル。社会福祉法人訪問の家が運営する「ふれあいショップさんぽみち」が95年にオープンし、喫茶のほか、コンサートや趣味の教室が開かれてきた。屋外のガーデンスペースもあり、市民や利用者に親しまれてきた。

 ただ、15年5月に閉店して以降、単発のイベントが開かれるケースがあるものの、常時利用することはできず、有効活用されていないという。

 こうした状況を踏まえ、栄区役所ではスペースの活用を2017年度主要事業の検討課題に位置づけた。区主催の講座の受講者らで構成する市民団体「チームGuu」と協働で活用検討を進めてきた。

子ども向けも

 今回のイベントでは「栄のあったらいいな、こんな場所@さんぽみち〜チームGuuが考える、未来のコミュニティテラス〜」と題し、活用法を市民に提案する。栄区産の野菜を使ったスープやオリジナルドリンクなどを提供するカフェコーナーや、趣味の作品を展示するコーナー、手づくりワークショップ、七夕飾りづくりなどの子ども向けの遊びコーナーを催すという。

 イベントは午前11時から午後2時まで(セレモニーは午前10時45分〜)。参加費はすべて無料。

港南区・栄区版のトップニュース最新6

46年の歴史、静かに幕

野庭中学校

46年の歴史、静かに幕 教育

少子化で丸山台中と統合

4月2日号

水道料金値上げへ

横浜市

水道料金値上げへ 社会

来春、10〜12%増見込み

4月2日号

救急搬送に安全バンド発案

芹が谷消防出張所

救急搬送に安全バンド発案 社会

コンテストで優秀賞

3月26日号

栄区、上昇に転じる

公示地価

栄区、上昇に転じる 社会

港南区は上昇も伸び率減

3月26日号

ひぎりの50年を写真で

ひぎりの50年を写真で 社会

港南区役所にパネル展示

3月19日号

旧港南工場敷地に決定

市南部病院移転先

旧港南工場敷地に決定 社会

2027年の開院へ

3月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク