港南区・栄区版 掲載号:2019年1月17日号 エリアトップへ

栄区美術家協会 小中学校に作品を寄贈 30周年記念事業の一環で

文化

掲載号:2019年1月17日号

  • LINE
  • hatena
絵を寄贈した松崎さん(右)と生徒会長の渡部さん
絵を寄贈した松崎さん(右)と生徒会長の渡部さん

 地元の芸術家の作品に親しんで子どもたちの創造力の育成を――。栄区美術家協会が創立30周年の記念事業として、区内にある21の公立小・中学校、特別支援学校へ会員の作品を寄贈する取組を進めている。会員の松崎四郎さんが描いた絵が小山台中学校へ寄贈され、今月7日、式典が開かれた。

 全校生徒を前に「人の手では作られない自然の美しさを描くことに挑戦した作品。生徒の皆さんが一瞬でも晴れやかな気分になってもらえたら」と松崎さん。

 同会は栄区やその近郊に住む美術家や工芸家らで構成され、美術を通じて地域文化の発展に取り組んでいる。創立30年を迎えた2016年から、小・中学生に想像力を高めてもらう一助になればという思いで企画を進めてきたという。

 今後、各学校に寄贈される作品は同会が各学校の校長へ呼びかけ、年に2回行われる展覧会で出品されたものから選んでもらうという。

 同校生徒会長の渡部薫さん(2年)は「色鮮やかな絵で感動した。こんな素敵な絵を寄贈してもらう第1号として誇らしい」と話した。

 同校の石川博校長は「日々の生活に絵がある良さを生徒たちに感じてほしい」と話している。
 

注文住宅からリフォームまで

ご予算・お住まいに応じたプランをご提案します。お気軽にご相談ください。

https://www.o-jk.co.jp/

<PR>

港南区・栄区版のトップニュース最新6

ピーク時の5分の1に

喫煙禁止地区過料処分

ピーク時の5分の1に 社会

マナー向上は依然課題

11月26日号

親子で楽しむ郷土史発行

港南歴史協議会

親子で楽しむ郷土史発行 文化

全頁にイラストや写真

11月26日号

年度内に8年ぶり改定へ

横浜特別自治市大綱

年度内に8年ぶり改定へ 社会

市、引き続き国へ要望

11月19日号

静かにゆったり20周年

青空太極拳の会

静かにゆったり20周年 スポーツ

健康づくり、交流の場

11月19日号

大津前団長の受章祝う

港南消防団

大津前団長の受章祝う 社会

春の叙勲で瑞宝単光章

11月12日号

子と保護者に手話を

聴覚障害児支援

子と保護者に手話を 社会

県の事業、栄区内で始まる

11月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク