港南区・栄区版 掲載号:2019年11月28日号 エリアトップへ

永谷地区センター「オータムブラスフェスティバル」にゲスト出演した 椿 義治さん 飯島町在住 35歳

掲載号:2019年11月28日号

  • LINE
  • hatena

自分の「好き」を積み重ね

 ○…プロのサクソフォン奏者として関東圏内を中心に活動。ソロだけでなく、小編成吹奏楽団「シュピール室内合奏団」のメンバーとして幅広い演奏活動を行っている。先日、永谷地区センターで行われた「オータムブラスフェスティバル」にはゲスト奏者として参加した。「ネットで簡単に音楽が聴ける時代だが、生の演奏に触れる機会になればうれしい」と話す。

 ○…生まれも育ちも栄区飯島町。幼少期はスポーツ少年で、中学生まではサッカーにのめりこんだ。中学生の時にはサッカーの傍らバンドブームの波に乗りバンドを結成。ドラムを担当したが、当時は「音符の意味も分かららずにドラムを叩いていた」と笑う。

 ○…サックスを始めたのは高校生の時。先輩が演奏していたのを見てかっこいいと思ったことがきっかけだった。負けず嫌いな性格だったことと、サックスに魅力を感じ、音楽大学に進むことを決めたが、音楽の知識がなく猛勉強。「やるからにはプロを目指したかった」と話す。大学入学後も着実に演奏の技術を磨き、大学院卒業後は大学推薦者のみが参加できる新人演奏会に参加した。卒業後は地元に戻り音楽活動を開始。「憧れだった人と共演できることがモチベーションにつながっている」と笑顔。さまざまな人からの共演の依頼もあり、それによる人とのつながりも作ることができたという。

 ○…「自分にはサックスしかない」と謙遜する一方、「音楽が好きだから、楽器が好きという好きの積み重ねがあったから頑張れた」と話す。「音楽に正解はない。音楽が好きという気持ちをもって、趣味の範囲でも長く続けていける人を増やしていけたら」と後進の育成に力を入れていく。

港南区・栄区版の人物風土記最新6

佐藤 史子さん

障害者スポーツ文化センター「ラポール上大岡」の館長を務める

佐藤 史子さん

鎌倉市在住 58歳

1月23日号

藤井 謙宗(けんそう)さん

(株)横浜スタジアムの代表取締役社長として今年、五輪会場の管理運営を担う

藤井 謙宗(けんそう)さん

53歳

1月16日号

田渡 凌さん

男子プロバスケ「横浜ビー・コルセアーズ」のキャプテンを務める

田渡 凌さん

横浜市在住 26歳

1月9日号

佐藤 果南さん

横浜市「成人の日」記念行事実行委員会の委員長を務める

佐藤 果南さん

都筑区在住 19歳

1月1日号

TATSUYAさん(本名:和田辰也さん)

10周年を迎えた(一社)日本ヒューマンビートボックス協会の代表理事を務める

TATSUYAさん(本名:和田辰也さん)

横浜市在住 34歳

12月19日号

名取 正暁さん

市消防局が制作した火災予防絵本の原作者で、予防部長の

名取 正暁さん

保土ケ谷区在住 57歳

12月12日号

葬儀相談・見学会開催

意外と知らない葬儀のあれこれ、まずは相談してみよう‼

https://www.keikyu-memorial.com/hall/kaminagaya/index.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク