港南区・栄区版 掲載号:2019年11月28日号 エリアトップへ

永谷地区センター「オータムブラスフェスティバル」にゲスト出演した 椿 義治さん 飯島町在住 35歳

掲載号:2019年11月28日号

  • LINE
  • hatena

自分の「好き」を積み重ね

 ○…プロのサクソフォン奏者として関東圏内を中心に活動。ソロだけでなく、小編成吹奏楽団「シュピール室内合奏団」のメンバーとして幅広い演奏活動を行っている。先日、永谷地区センターで行われた「オータムブラスフェスティバル」にはゲスト奏者として参加した。「ネットで簡単に音楽が聴ける時代だが、生の演奏に触れる機会になればうれしい」と話す。

 ○…生まれも育ちも栄区飯島町。幼少期はスポーツ少年で、中学生まではサッカーにのめりこんだ。中学生の時にはサッカーの傍らバンドブームの波に乗りバンドを結成。ドラムを担当したが、当時は「音符の意味も分かららずにドラムを叩いていた」と笑う。

 ○…サックスを始めたのは高校生の時。先輩が演奏していたのを見てかっこいいと思ったことがきっかけだった。負けず嫌いな性格だったことと、サックスに魅力を感じ、音楽大学に進むことを決めたが、音楽の知識がなく猛勉強。「やるからにはプロを目指したかった」と話す。大学入学後も着実に演奏の技術を磨き、大学院卒業後は大学推薦者のみが参加できる新人演奏会に参加した。卒業後は地元に戻り音楽活動を開始。「憧れだった人と共演できることがモチベーションにつながっている」と笑顔。さまざまな人からの共演の依頼もあり、それによる人とのつながりも作ることができたという。

 ○…「自分にはサックスしかない」と謙遜する一方、「音楽が好きだから、楽器が好きという好きの積み重ねがあったから頑張れた」と話す。「音楽に正解はない。音楽が好きという気持ちをもって、趣味の範囲でも長く続けていける人を増やしていけたら」と後進の育成に力を入れていく。

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

港南区・栄区版の人物風土記最新6

山下 泰明さん

『劇団四季のアンドリュー・ロイド=ウェバー コンサート〜アンマスクド〜』に出演している

山下 泰明さん

横浜市在住 劇団四季俳優

1月27日号

本荘 安宏さん

老人福祉センター「蓬莱荘」の所長として3年ぶりに大浴場の利用を再開する

本荘 安宏さん

青葉区在住 62歳

1月20日号

森 博子さん

「港南台 街&暮らし白書づくりプランナーズ会議」の代表としてこのほど白書を完成した

森 博子さん

港南台在住 77歳

1月13日号

齋藤 夕羽希(ゆうの)さん

横浜市「成人の日」記念行事実行委員会の委員長を務める

齋藤 夕羽希(ゆうの)さん

青葉区在住 20歳

1月6日号

中村 元彦さん

(一社)神奈川県サッカー協会初の技術担当専任(現FAコーチ)を務める

中村 元彦さん

横浜市緑区三保町在住 50歳

1月1日号

木村 洋太さん

(株)横浜DeNAベイスターズの社長として球団の舵を取る

木村 洋太さん

都筑区出身 39歳

1月1日号

2月5日(土)税の無料相談会

13時30分~15時。会場は港南地区センター。事前申込みを。

http://www.miwa-chiemi.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月27日0:00更新

  • 1月20日0:00更新

  • 1月13日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook