港南区・栄区版 掲載号:2020年2月6日号 エリアトップへ

横浜市20年度予算案 一般会計6年ぶり減 IRや新劇場は増額へ

経済

掲載号:2020年2月6日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は1月29日、2020年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度比1・2%減の1兆7400億円で6年ぶりのマイナス編成。新市庁舎や道路関連などの公共投資が終了したのが大きな要因。IR(統合型リゾート)や新劇場関連の予算を増額し、林文子市長の意向を色濃くした予算となった。

 歳入をみると、市税は前年度比65億円増の8461億円。給与所得納税者が増えて個人市民税は4177億円で139億円増えたものの、法人市民税は税制改正などの影響で116億円減の475億円だった。

 主な事業では局地的な大雨対策に約100億円、公園整備に約151億円、中小企業の総合的支援に約364億万円、東京五輪関連に12億円を計上したほか、IR推進費に4億円、新劇場の検討に2億円を計上した。

 各区の主要事業を見ると、港南区では▽働き・子育て世帯の健康づくりにに取り組む「健康アクションこうなん5推進事業」(755万円)▽「横浜健康経営認証取得事業所支援の仕組みづくり」(50万円)▽避難所の資機材整備や地域防災拠点の暑さ対策などの「災害に強いまちづくり事業」(1006万円)--といった健康と防災関連の取組を重点に予算計上した。

 栄区では▽駅周辺開発に合わせてエリアマネジメント活動を誘発する「本郷台駅周辺のまちづくり推進」(302万円)▽区民のセカンドキャリア選択を支援する「セカンドキャリア支援事業」▽私立幼稚園2歳児受入れ推進事業の拡充(1億737万円)--など幅広い分野の取組に予算を計上した。

港南区・栄区版のトップニュース最新6

46年の歴史、静かに幕

野庭中学校

46年の歴史、静かに幕 教育

少子化で丸山台中と統合

4月2日号

水道料金値上げへ

横浜市

水道料金値上げへ 社会

来春、10〜12%増見込み

4月2日号

救急搬送に安全バンド発案

芹が谷消防出張所

救急搬送に安全バンド発案 社会

コンテストで優秀賞

3月26日号

栄区、上昇に転じる

公示地価

栄区、上昇に転じる 社会

港南区は上昇も伸び率減

3月26日号

ひぎりの50年を写真で

ひぎりの50年を写真で 社会

港南区役所にパネル展示

3月19日号

旧港南工場敷地に決定

市南部病院移転先

旧港南工場敷地に決定 社会

2027年の開院へ

3月19日号

2/7家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク