港南区・栄区版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

国勢調査結果 港南・栄は自然減続く 市人口は過去最多378万人

社会

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena

 2020年国勢調査の横浜市独自集計の結果がこのほど発表された。市内の人口は5年前の調査と比べて増加し、過去最多の約378万人だった。一方で行政区別では港南区は5年前に比べて540人減少し、栄区は1908人減少した。栄区は金沢区に次いで、市内2番目に減少数が多かった。

世帯当たり人員は減

 国勢調査の市の独自集計によると、20年10月1日時点の市の人口は377万8318人。世帯数は175万3389世帯で、人口・世帯数ともに過去最多となった。15年の前回調査に比べて人口は5万3474人増、世帯数は10万7771世帯増となった。一方1世帯当たりの人員は2・26人から2・15人に減り、過去最小となった。

社会増加数はプラス

 行政区別では最も人口が多かったのは35万8678人の港北区で、増加数も1万4506人増と最多。他に鶴見区など市内12区で増加した。

 一方、市内南西部の6区では減少。最も減少数が多かったのが金沢区で3196人減(人口19万9033人)。次いで栄区が1908人減の12万263人だった。港南区も540人減少で21万5196人だった。

 世帯についてみると市全体と同様に港南区は9万5469世帯(4462世帯増)、栄区は5万2651世帯(1798世帯増)と増加した。世帯数当たりの人員は港南区が2・25人、栄区が2・28人といずれも0・12人減少し、単身世帯の増加や核家族化が進んでいるとみられる。

 同時に市が発表した20年中の出生や死亡、転入・転出の状況を示した人口動態によると、1年間で港南区は120人減少し、栄区も271人減少だった。

 内訳をみると、転入者から転出者を差し引いた社会増加数は港南区で699人増、栄区で257人の増加となっている。一方で、出生者数から死亡者数を引いた自然増加数を見ると、港南区は819人減、栄区は528人減となっている。
 

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

横浜市港南区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://ceremonyhouse.jp

<PR>

港南区・栄区版のトップニュース最新6

2年ぶり開催へ

上郷あじさい祭り

2年ぶり開催へ 文化

約3,000本が咲き誇る

6月10日号

栄FC 13年ぶり関東へ

サッカーU-15県大会

栄FC 13年ぶり関東へ スポーツ

3度のPK戦制す

6月10日号

再生へ民間事業者と対話

野庭住宅・野庭団地

再生へ民間事業者と対話 社会

旧野庭中跡地の活用案も

6月3日号

コロナで販路減り苦境に

横浜市内障害者施設

コロナで販路減り苦境に 社会

仲介組織が下支え

6月3日号

特例貸付 5.8万件に

特例貸付 5.8万件に 社会

コロナ禍 市内の申請増加

5月27日号

グランシップに「イセタン」

大船駅前

グランシップに「イセタン」 経済

7月に27店オープン

5月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter