港南区・栄区版 掲載号:2021年9月9日号 エリアトップへ

港南区出身飯田基晴さん 路上生活者の映画公開 ホームレス差別に反論

社会

掲載号:2021年9月9日号

  • LINE
  • hatena
「あしがらさん」と「『ホームレス』と出会う子どもたち」のDVD
「あしがらさん」と「『ホームレス』と出会う子どもたち」のDVD

 著名人が発したホームレス状態の人や生活保護利用者への差別発言を受け、港南区出身の映画監督で映像制作者の飯田基晴さん(48)は、生活困窮者を記録した映画をこのほど無料公開した。

 飯田さんは日限山小学校、日限山中学校卒業の「港南っ子」。20代前半から新宿駅周辺で暮らすホームレス状態の人の生活支援に関わるボランティア活動を始めた。2002年、ホームレスの日常を追ったドキュメンタリー「あしがらさん」で監督デビュー。新宿の路上で20年以上生活しているあしがらさんの3年間の記録で、飯田さんと関わる中で二人の信頼関係が生まれ、徐々に日常生活や笑顔を取り戻す様子が描かれている。

「放っておけない」

 8月13日に飯田さんは自身のフェイスブックで差別発言をした「DaiGo氏の意見に対する、僕なりの反論です」とし、あしがらさんの無料公開(※8月末で終了)に踏み切った。「差別や偏見を踏み越えて、命まで軽んじている。(私が思うに)殺されてもかまわないような、殺害を扇動するようにあおっている言葉に感じた。学生時代からホームレスに関わってきた、その人たちを否定され、私の大切な思いも否定された。このまま、放っておけない」と飯田さんは当時の思いを語る。

「社会背景を知る」

 また、飯田さんが理事を務める「ホームレス問題の授業づくり全国ネット」が作った教材用の映画「『ホームレス』と出会う子どもたち」の無料公開が9月30日まで行われている。2008年の設立時から同団体で活動している飯田さんは、ホームレス問題の講師として、依頼があれば小学校から大学まで幅広く教壇に立ってきた。

 飯田さんは「ホームレスの人がいるという社会背景やその人たちのおかれた状況を知ることが大切なのでは」と話す。

 あしがらさんはオンデマンドで閲覧が可能(https://vimeo.com/ondemand/ashigara)。
 

30日まで無料公開されている「『ホームレス』と出会う子どもたち」
30日まで無料公開されている「『ホームレス』と出会う子どもたち」

港南区・栄区版のトップニュース最新6

戸塚さんがパラ聖火参加

日野中央高等特別支援学校卒業生

戸塚さんがパラ聖火参加 文化

「無事に走れ良かった」

9月23日号

コロナ禍で端末活用加速

横浜市立小中学校

コロナ禍で端末活用加速 教育

一律での実施に課題も

9月23日号

小野塚さんが全国5位

小学生空手選手権

小野塚さんが全国5位 スポーツ

「道場の仲間がいたから」

9月16日号

生理の貧困 支援の動き

横浜市

生理の貧困 支援の動き 社会

官民連携で無償配布

9月16日号

路上生活者の映画公開

港南区出身飯田基晴さん

路上生活者の映画公開 社会

ホームレス差別に反論

9月9日号

「停滞、閉塞感打破したい」

「停滞、閉塞感打破したい」 政治

山中新市長に聞く

9月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

港南区・栄区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook