港南区・栄区版 掲載号:2022年5月12日号 エリアトップへ

芹が谷市民団体 活動10年でNPOに 新たに配達弁当事業も

コミュニティ社会

掲載号:2022年5月12日号

  • LINE
  • hatena
報告会で活動について語る植木代表(右)=提供写真
報告会で活動について語る植木代表(右)=提供写真

 港南区芹が谷を中心に居場所づくりや母親支援などの活動を続けてきた市民団体「芹が谷コミュニティてとてと」がこのほど、活動10年の節目を迎え、NPO法人「てとてと陽だまり」となった。法人化により、公的機関との連携など活動を一層本格化させることがねらい。4月29日には報告会を開き、今後の活動方針などを示した。

◇   ◇

 報告会は近隣自治会の関係者や区役所、社会福祉協議会の職員らが出席するなか、これまでの活動の振り返りや今後の方針が発表された。今年4月から新たに配達弁当の事業も始め、法人の代表を務める植木美子さん(今号中面人物風土記で紹介)は「さまざまな事業はあるけれど、てとてとはこれからも『食』を中心に据えて地域活動に取り組んでいきたい」と思いを語る。

地域情報の拠点にも

 植木さんを中心に2011年12月、子育て支援を目的とした親子の居場所づくりをスタートしたのが活動のきっかけ。町内会館、芹が谷地域ケアプラザなどで活動を続けてきた。

 16年には店舗を改装した拠点「陽だまり」を開所。子ども服や玩具・絵本のリサイクルのほか、フードドライブなどにも取り組み、また同所は永谷地区の福祉ネットワーク事業「永谷たすけあい広場」としての機能も担い、生活の困りごとの相談窓口ともなっている。

 永谷地区社会福祉協議会の若林諭会長は「地域に気軽に立ち寄れる場所がある意義は大きい。地域との連携も強く、情報が集まる拠点になっている」と話した。

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

港南区・栄区版のトップニュース最新6

eスポーツ施設 誕生

上大岡駅アカフーパーク

eスポーツ施設 誕生 文化

デジタル技術発信の場へ

6月23日号

横浜明朋高が2連覇

定時制通信制バスケ県予選会

横浜明朋高が2連覇 スポーツ

目標は全国優勝

6月23日号

市がひきこもり相談窓口

中高年向け

市がひきこもり相談窓口 社会

当事者、家族の孤立防ぐ

6月16日号

港南署管内「19件」で倍増

特殊詐欺1月ー5月期

港南署管内「19件」で倍増 社会

区内金融機関が未然防止

6月16日号

中小企業6割が「未着手」

脱炭素

中小企業6割が「未着手」 社会

市、ガイドラインを作成

6月9日号

活動10年で特別企画

栄区紫陽花の会

活動10年で特別企画 文化

11日からあじさい祭り

6月9日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 6月9日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook