宮前区版 エリアトップへ

2011年4月の記事一覧

  • 84.8%が経営に支障

    震災影響企業アンケート

    84.8%が経営に支障

    川崎商工会議所緊急実施 金融支援望む声多数

     先月11日に発生した東日本大震災後、「経営に支障を及ぼす影響があった」と答えた市内企業が84・8%に上ったことが川崎商工会議所(山田長満会頭)の実施...(続きを読む)

    4月8日号

  • 塩澤 直美さん

    アリーノ「クラシックの夕べ」に出演するアルト歌手

    塩澤 直美さん

    有馬在住

    クラシックを面白く  ○…その独特の低音を響かせて、クラシックをはじめ、幅広いジャンルの歌を...(続きを読む)

    4月8日号

  • 有料化スタート

    多摩川河川敷バーベキュー利用

    有料化スタート

     川崎市は、多摩川河川敷二子橋周辺でのバーベキュー利用有料化を今月1日から開始した。1人につき500円(6歳以上)。利用者によるごみの大量発生などが問...(続きを読む)

    4月8日号

  • 「魚の里親になって」

    「魚の里親になって」

    震災後、おさかなポストに5千匹

     飼育できなくなった魚を引き取る「おさかなポスト」を運営する山崎充哲代表が魚の里親を募集している。震災の影響でいけすがパンク寸前となり、市民に有料の里...(続きを読む)

    4月8日号

  • 岡本太郎100年の歴史

    岡本太郎100年の歴史

    高津市民館で写真・作品展

     川崎市高津区生まれの芸術家・岡本太郎の生誕100年を記念した展示会が今月8日(金)から13日(水)まで、高津市民館(高津区溝口・マルイ12階)で開催...(続きを読む)

    4月8日号

  • 相模大野で落語会

    読者プレゼント

    相模大野で落語会

    10組20人を招待

     「相模大野グリーン落語会」が4月16日(土)、グリーンホール相模大野(相模原市南区相模大野4-4-1)で行われる。時間は午後1時半開演。出演は三遊亭...(続きを読む)

    4月8日号

  • 驚きの高値で切手買取り

    開店1周年

    驚きの高値で切手買取り

    溝の口店”限定企画”

     溝の口店は開店1周年。日頃の感謝を込めて、切手の買取り率大幅UPを実施している。予想以上の反響から実施期間を延長中とのこと。...(続きを読む)

    4月8日号

  • 「七色の歌声」古渡智江さん復興に想い込めコンサート

    東日本大震災・チャリティ企画

    「七色の歌声」古渡智江さん復興に想い込めコンサート

     高津市民館(ノクティ12階)大ホールで4月23日(土)、声楽家・古渡智江さんによるコンサートが開催される。  古渡さん...(続きを読む)

    4月8日号

  • 銀座老舗の絶品ケーキ春の新作が華かに登場!

    銀座老舗の絶品ケーキ春の新作が華かに登場!

     銀座老舗レストラン『サバティーニ・ディ・フィレンツェ』のケーキ部門『カーディナル川崎製菓工場』に、春の新作ケーキが登場した。ミルクチョコレートとアー...(続きを読む)

    4月1日号

  • 住民待望の「北口改札」

    鷺沼駅

    住民待望の「北口改札」 社会

    先月29日から供用開始

     昨年3月から工事が進められてきた田園都市線鷺沼駅の新改札「北口改札口」が完成し、先月29日から供用が始まった。  新改...(続きを読む)

    4月1日号

  • 復興願い、縮小開催

    宮崎台さくら祭り

    復興願い、縮小開催

    4月3日(日) ミニステージや出店など

     宮崎台の春の風物詩として区民に親しまれている「宮崎台ふる里さくら祭り」が今年も4月3日(日)に開催されることが決まった。ただし、例年実施していた歩行...(続きを読む)

    4月1日号

  • バナジウム天然水山梨工場から宅配

    バナジウム天然水山梨工場から宅配

    毎日の飲料用、災害時の備蓄用に

     「スーパーバナジウム富士」は富士山の地下253メートルから採水した100%天然水の宅配サービス。冷水(約5℃)と温湯(約85℃)機能付きサーバーは月...(続きを読む)

    4月1日号

  • りんごオーナー募集中

    りんごオーナー募集中

    友好都市 長野県佐久市

     宮前区の友好都市である長野県佐久市の佐久平りんご生産組合では名産りんご「ふじ」のオーナーを募集している。オーナーになると花摘みや収穫、りんごの名入れ...(続きを読む)

    4月1日号

  • 胃がん・大腸がんの最新医療

    川崎市立多摩病院 市民健康講座

    胃がん・大腸がんの最新医療

    専門医がわかりやすく解説

     川崎市立多摩病院(川崎市多摩区/登戸駅近く)で4月23日(土)、市民健康講座「胃がん・大腸がんの最新医療」が開かれる。聴講無料。きょう1日(金)から...(続きを読む)

    4月1日号

  • 谷口 俊春さん

    いきいき健康マージャン教室主催

    谷口 俊春さん

    犬蔵在住 74歳

    生きがいづくりを支える  ○…「賭けない・飲まない・吸わない」の3原則を守って行われる「いき...(続きを読む)

    4月1日号

  • 桜並木の保全を考える

    桜並木の保全を考える

    行政・住民による取り組みに期待

     鷺沼や宮崎台など市内でも有数の桜並木がある宮前区。「区の木」にも指定されるサクラを愛でようと、毎年この季節を楽しみにする区民も多い。ただ、ソメイヨシ...(続きを読む)

    4月1日号

  • 障がい者施設拡充へ

    宮前連絡所機能再編

    障がい者施設拡充へ

    市初の日中活動支拠点施設を設置

     各種証明書の発行窓口や障がい者福祉事務所、地区会館を持つ宮前連絡所(区内馬絹)の機能再編基本計画がこのほど発表された。証明書発行機能、地区会館機能を...(続きを読む)

    4月1日号

  • 満開のハクモクレン

    満開のハクモクレン 文化

    東高根森林公園

     区内神木本町の県立東高根森林公園でハクモクレンが満開を迎えている。  3月から4月に咲くハクモクレンは、「春の訪れを告...(続きを読む)

    4月1日号

  • 匠の技術・技能を募集

    匠の技術・技能を募集

    平成23年度かわさきマイスター

     川崎市では「平成23年度かわさきマイスター」を募集している。  応募条件は市内に1年以上在住または在勤し、現役の優れた...(続きを読む)

    4月1日号

  • ホームヘルパー2級養成研修を開催

    ホームヘルパー2級養成研修を開催

    川崎市高齢社会福祉総合センター

     川崎市高齢社会福祉総合センター(川崎市多摩区長沢)では、訪問介護員(ホームヘルパー)養成研修2級課程の受講希望者を募集している。この研修ではホームヘ...(続きを読む)

    4月1日号

  • 「もし」に備える携帯冊子

    川崎市

    「もし」に備える携帯冊子

     川崎市では外出時の災害への備えなどの防災情報を掲載した防災マニュアル・平成22年度版「『備える。かわさき』ポータブル」を1万8000部発行、各区役所...(続きを読む)

    4月1日号

  • 全国一の人口増

    川崎市

    全国一の人口増

    大都市比較の結果

     川崎市が平成22年国勢調査を基にした全国の20大都市との比較結果を、このほど公表した。人口増加率は川崎市が全国トップ。...(続きを読む)

    4月1日号

  • 悪質商法に注意

    東日本大震災に便乗

    悪質商法に注意

     川崎市消費者行政センターでは、大規模な地震の後に地震被害に便乗した悪質商法が発生することがある為、被害に遭わないよう注意を呼びかけている。...(続きを読む)

    4月1日号

  • 川崎の野菜を避難者に

    川崎の野菜を避難者に

     東日本大震災の影響を受け、中原区の「とどろきアリーナ」では先月から被災者の受け入れを行っている。  避難者から「野菜が...(続きを読む)

    4月1日号

  • 放射線量HPで公表

    川崎市

    放射線量HPで公表

     福島第一原発の事故を受けて、川崎市は3月16日から市内の放射線量の測定結果をホームページ上で公開し始めた。  川崎区田...(続きを読む)

    4月1日号

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円 見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク