宮前区版 掲載号:2014年10月24日号 エリアトップへ

『せいじのみかた』Q&AVOL. 52 企画・制作/維新の党 伊勢原射撃場に約77億円相応の成果が必要 神奈川県議会議員 飯田満(維新の党)

掲載号:2014年10月24日号

  • LINE
  • hatena

 Q…神奈川県に公営の射撃場がある事を初めて知りました。国際大会などにも使用されているのでしょうか?(50代男性)

 A…横浜市金沢区の県営射撃場を伊勢原市内に移転し、昭和47年に整備費約3億円をかけて開設しました。その後、平成10年の「かながわ・ゆめ国体」で使用するために平成6年から3年間の工期で、約40億円を費やして再開場しています。

 しかし、鉛弾を使用する射撃競技は、この頃、全国的に鉛汚染問題が発生し、同施設も周辺への環境汚染を未然に防ぐ対応として、鉛汚染土壌等改修工事を約20億円かけて実施し、全弾改修型射撃場として改修を含め、約33億円支出して現在の伊勢原射撃場が完成、再々開場しています。

 そして、今議会で3千2百万円の補正予算案と限度額を1億7千万円余とした債務負担行為の設定が可決しました。内容は、クレー放出機の更新と飛散防止壁の改修工事です。

 同射撃場は「全弾改修型」を標榜しながら、実は散弾の破片が場外に飛散してしまう状況にあります。

 昨年、56年ぶりの東京五輪開催が決定しました。同射撃場周辺は、第二東名伊勢原ICも完成することからアクセスは好条件です。同施設で五輪が開催されること、費用対効果の面から一役交いたいと思います。
 

改修工事事前調査の為、伊勢原射撃場を視察
改修工事事前調査の為、伊勢原射撃場を視察

神奈川県議会議員 飯田 満(維新の党)

川崎市宮前区菅生1-4-51

TEL:044-978-1128

http://www.iidaman.net

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

「空き家対策」待ったなし!川崎市の現状と課題について

市政報告Vol.30

「空き家対策」待ったなし!川崎市の現状と課題について

川崎市議会議員 矢沢たかお

4月3日号

「市民(あなた)の視点」で市政改革!!川崎市の新型コロナウイルス対策!

新型コロナから集団感染を防ごう!

宮前ガバナンス3月号 連載寄稿

新型コロナから集団感染を防ごう!

〜川崎市の対策は今〜 川崎市議会議員 石田 やすひろ

3月20日号

パートナーシップ宣誓制度検討へ

パートナーシップ宣誓制度検討へ

川崎市議会議員 石川けんじ

3月6日号

「市民(あなた)の視点」で市政改革!!令和2年度予算案を読み解く!

宮前区内道路の渋滞対策を求め!

宮前ガバナンス2月号 連載寄稿

宮前区内道路の渋滞対策を求め!

〜児童を守る交差点の改良と共に〜 川崎市議会議員 石田 やすひろ

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク