宮前区版 掲載号:2015年3月20日号 エリアトップへ

『せいじのみかた』Q&AVOL.‌57 企画・制作/維新の党 県内初 市立学校の空き校舎に県立学校を整備 神奈川県議会議員 飯田満(維新の党)

掲載号:2015年3月20日号

  • LINE
  • hatena

 市立学校の空き校舎に県立学校を整備する。何ら変哲の無い話が、行政ではタブーとされてきました。

 神奈川県内では初の試みとなる舞台は、秦野市立末広小学校の空き校舎です。本校舎とは別棟の2階建て校舎の上下6教室を丸ごと県立秦野養護学校が賃借し、県は、知的障害児の小学・中学部を整備する方針です。

 実は、末広小学校から約1Km離れた場所に県立秦野養護学校が所在します。

 しかし、同養護学校には小中学生の知的障害部門がなく、秦野市在住の児童生徒は、スクールバスを使い県立平塚特別支援学校まで長時間のバス通学を余儀なくされています。

 平塚特別支援学校の知的障害教育部は現在、児童生徒が増え、過大規模化していることから市立末広小学校内に県立秦野養護学校知的障害教育部門が整備されることで過大規模の解消に繋がります。合わせて、児童生徒のスクールバスによる長時間通学も解消されるなど、多くの課題の改善が図られます。

 今回を例に「市立」「県立」を理由に何でも区分させる行政的発想ではなく、児童生徒や県民に利する取組みについては引き続き提案してまいります。
 

市立末広小学校の空き校舎を視察しました。県民の皆さんの利便、ニーズを第1に考え、垣根を越えた行政が必要だと実感しました。
市立末広小学校の空き校舎を視察しました。県民の皆さんの利便、ニーズを第1に考え、垣根を越えた行政が必要だと実感しました。

神奈川県議会議員 飯田 満(維新の党)

川崎市宮前区菅生1-4-51

TEL:044-978-1128

http://www.iidaman.net

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

子どもが入って遊べるきれいな川に向けて

地域の声を議会に! 市政報告Vol.27

子どもが入って遊べるきれいな川に向けて

川崎市議会議員 矢沢たかお

10月4日号

「市民(あなた)の視点」で市政改革‼怒りの現場 【第7弾】!

女性が輝き働ける環境を!

宮前ガバナンス9月号 連載寄稿

女性が輝き働ける環境を!

〜女性活躍推進計画〜 川崎市議会議員 石田やすひろ

9月20日号

鷺沼駅前再開発で530戸の超高層大型マンション計画

直ちに区民に説明を! 市政報告

鷺沼駅前再開発で530戸の超高層大型マンション計画

川崎市議会議員 日本共産党 石川けんじ

9月13日号

認知症対策は早期発見・早期相談から始めよう!

宮前ガバナンス8月号 連載寄稿

認知症対策は早期発見・早期相談から始めよう!

〜かわさき記念病院を視察〜 川崎市議会議員 石田やすひろ

8月23日号

鷺沼駅前への公共施設の移転をまちづくりの視点で考える

市政報告

鷺沼駅前への公共施設の移転をまちづくりの視点で考える

川崎市議会議員 石川けんじ

8月2日号

「市民(あなた)の視点」で市政改革‼質問にて新たな制度を創設しました!

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 8月23日0:00更新

  • 8月2日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク