宮前区版 掲載号:2015年11月27日号 エリアトップへ

『せいじのみかた』VOL.‌62 企画・制作/維新の党 県民に借金のツケ、断じて許さぬ! 神奈川県議会議員 飯田満(維新の党)

掲載号:2015年11月27日号

  • LINE
  • hatena

 今月10日、神奈川県議会では、平成26年度に県民の皆さんや県内企業の方々が納めた県税(一般会計等)の使途を審査する決算審査特別委員会の採決がおこなわれ、賛成多数で認定されました。

 一般会計では、歳入から歳出を引き、更に翌年度に繰越すべき財源を引いた実質収支額は、75億4700万円となり、2年連続の単年度黒字となっています。しかし、県の財政事情は厳しいことに変わりありません。

 今年度は、この平成26年度からの繰越し財源を活用して辛うじて収支均衡を図っていますが、実質的には当該年度の歳入で歳出を賄いきれていない状況にあり、綱渡り財政で県行政が運営されているのです。

 更に深刻な問題として、県独自の借金、県債残高を減少させる努力をしていますが、国は、地方交付税の一部を財源不足を理由に減らし、その代替措置として強制的に借金をさせる臨時財政対策債を押し付けてきています。

 即ち、本来なら国の税金で賄うものを県民に借金を負わせる手法です。

 私の持論は、国に財源を頼らない自立した地方自治を確立させる事です。その証の一つである不交付団体を目指すべきだとして、税財政制度の見直しは必須と考えています。引き続き、地方議会から国に働きかけ、県議会の中でも、しっかり議論をしてまいります。

言い難いことでもハッキリ発言することが皆さんの代表として選ばれた議員として大切です。県議会にて
言い難いことでもハッキリ発言することが皆さんの代表として選ばれた議員として大切です。県議会にて

神奈川県議会議員 飯田 満(維新の党)

川崎市宮前区菅生1-4-51

TEL:044-978-1128

http://www.iidaman.net

宮前区版の意見広告・議会報告最新6

ちょっと待った!川崎市から見た、ふるさと納税論

宮前ガバナンス6月号 連載寄稿

ちょっと待った!川崎市から見た、ふるさと納税論

〜川崎市は、「看過出来ない」宣言〜 川崎市議会議員 石田やすひろ

6月21日号

「市民(あなた)の視点」で市政改革‼ヒーローはあなたの隣に!(消防団編)

令和時代を考える

衆議院議員 やまぎわ大志郎・自民党

令和時代を考える

6月9日 ホテルKSPで国政報告会

5月31日号

区内3駅の駐輪場不足対策

宮前ガバナンス5月号 連載寄稿

区内3駅の駐輪場不足対策

川崎市議会議員 石田やすひろ

5月24日号

真の「新時代」到来に向け

県議会議員(自民党)持田文男 改元特別県政報告

真の「新時代」到来に向け

企画/持田文男事務所教育や東京五輪、区内開発など語る

5月1日号

子どもの医療費助成所得制限なし、対象年齢拡大へ

市政報告

子どもの医療費助成所得制限なし、対象年齢拡大へ

川崎市議会議員 石川けんじ

5月1日号

地域の声を議会に届ける!

「生活排水対策」と「特養申込窓口一元化」 市政報告Vol.25

地域の声を議会に届ける!

川崎市議会議員 矢沢たかお

4月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

動脈硬化を学ぼう

動脈硬化を学ぼう

嘱託内科医が講師

7月12日~7月12日

宮前区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク