神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
宮前区版 公開:2024年5月17日 エリアトップへ

市民館拠点23団体 活動の成果を発表 みやまえJAM

文化

公開:2024年5月17日

  • X
  • LINE
  • hatena
ステージで演奏する川崎北高校吹奏楽部
ステージで演奏する川崎北高校吹奏楽部

 宮前市民館を活動拠点とする団体の祭典「第22回みやまえJAM」が5月11日、12日に同館で開催された。宮前市民サークル連絡会(高橋智彦代表・79)が主催。開会式で高橋代表は「半年前から準備し、やっと今日の日を迎えられた。マンパワーを結集したイベントを通じて、地域に活気を届けていきたい」とあいさつした。

 みやまえJAMは、「じゃんじゃん(J)、あつまって(A)、まなびあう(M)」が合言葉。今回は、宮前市民館を拠点とする23団体・約500人が一堂に会した。宮前市民館大ホールでは、川崎北高吹奏楽部の演奏を皮切りに、フラダンスやフラメンコ、合唱、筝曲団体などが日ごろの練習の成果を披露。ギャラリー・会議室などでは、ウッディクラフト、書道、絵手紙、仏彫刻、着付け、社交ダンスなどの団体が活動を紹介した。

 洗足学園音楽大の学生(境信博ゼミ)によるオペラ『メリーウィドウ』の特別公演には、多くの来場者があった。会場では、能登半島震災復興支援への募金も実施された。参加者は「交流の場にもなっている」とイベントの意義を話した。

人気となった似顔絵コーナー
人気となった似顔絵コーナー

宮前区版のローカルニュース最新6

西野川クラブが優勝

西野川クラブが優勝

宮前地区バレーボール大会

6月25日

サポーター養成講座

宮前市民館

サポーター養成講座

夏休みのあそびランド

6月22日

6月24日から試行実施

「こども誰でも通園制度」 川崎市

6月24日から試行実施

6月21日

髪伸ばし「強くなった」

髪伸ばし「強くなった」

小4男児がヘアドネ挑戦

6月21日

仲間と起業家体験

仲間と起業家体験

小中学生向け講座開催

6月21日

備えてますか?非常用トイレ

3人約1カ月 この1セットで安心

備えてますか?非常用トイレ

自治体備蓄分では不足も

6月21日

使用済み「ろうそく」を回収しています

南部斎苑、北部斎苑に、ろうそく回収ボックスを設置しています

https://www.kawasoukyo.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook