町田版 掲載号:2018年2月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

自分で決める「第二の人生」 サ高住入居者募集 安心の上で、快適な住まい方

 桜美林ガーデンヒルズは多世代が同じ敷地内に暮らす新しい形のサービス付き高齢者向け住宅だ。

 日本版CCRC(継続的なケアが付いた高齢者たちの共同体)構想を基本としており、2300坪の広大な敷地内に、学生向け賃貸アパート(学生寮)、一般向け賃貸アパートが併設されている。そのため多世代交流や、高齢者が地域社会に溶け込んだ生活を送ることができる。

受け身でなく主体

 同ヒルズでは、高齢者は学生や子どもたちへの”人生の先輩”として知識を教授し、学生はITなどの得意分野で高齢者をサポートするという「互助」が生まれる。また交流棟や地域住民も利用できるレストランなどを受け皿に、地域住民や多世代が日常的に集い、交流できる「地域拠点」となっている。

 入居者は健康な段階から入居し、できる限り健康長寿を目指しているが、バリアフリーの棟内に、365日、24時間体制で職員を配置し、夜間の緊急事態にも迅速に対応。医療介護が必要になった時にも継続的なケア体制が確保されている。

大学連携型サービス付き高齢者向け住宅「桜美林ガーデンヒルズ」

町田市小山ヶ丘1-14-1

TEL:042-797-3570

http://www.narudo.co.jp

こんな町田を実現させたい!

町田生れ町田育ちの38歳。河辺康太郎

https://kawabe-kotaro.jp

<PR>

町田版のピックアップ(PR)最新6件

いま要注目の「集合墓」

「空家の実家」どうする?

好評につき第30回

「空家の実家」どうする?

2月15日号

ローズガーデンがオープン

人気の樹木葬墓地に新たな名所

ローズガーデンがオープン

2月15日号

世界レベルで進む がん研究

2月25日(日) がん対策講演会(in町田)

世界レベルで進む がん研究

2月15日号

プレスクール3クラス募集開始

未就園児のための

プレスクール3クラス募集開始

2月8日号

「下肢静脈瘤、気づいて」

脚のむくみ、だるさが兆候

「下肢静脈瘤、気づいて」

2月8日号

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク