大和版 掲載号:2012年1月27日号
  • googleplus
  • LINE

大和市議長 議員不祥事に「遺憾」 役職辞任促し、古木氏が同意

政治

 大和市議会の木村賢一議長は19日、古木勝治市議(75歳)=大和クラブ・5期=が、道路交通法違反(事故不申告)などの容疑で17日に書類送検された事件について、「市議としてあってはならないこと」として遺憾の意を表明した。あわせて送検までの対応を説明し、古木氏が議会内の役職を辞すことも発表。市民に不祥事の騒動を謝罪した。

 1月19日午後に市広報を通じて報道各社に文書を配布。議会ホームページにも議長コメントを掲載した。

 これによると議会では、事件当日の昨年12月20日と、1月11日に会派代表者会議を開き古木氏から事故報告を受け対応を協議。11日に議長が厳重注意した。

 コメントでは「17日に改めて会派代表者会議を開き協議した結果、本人の申し出により基地対策特別委員会委員長、議会運営委員、会派代表者、議会選出の農業委員会委員、広域大和斎場組合議会議員の職も辞することとなった」とある。

 17日午後に本紙の取材に応じた木村議長は「(代表者会で)役職返上を含め自主的な対応をとるよう本人に伝えることで一致した」とし、この日は古木氏が欠席したことも明かしていた。

 議会事務局への取材では、議長の指示で各役職の辞職願の書面を事務局が用意。19日朝に幹部職員2人が古木氏宅に持参してその場で本人が署名捺印したことが分かっている。1月25日現在、古木氏のコメントなどは発表されていない。
 

大和版のローカルニュース最新6件

3月16日開業を発表

イオンモール座間

3月16日開業を発表

2月16日号

図書自動返却機の裏側

文化の恒星を行く3

図書自動返却機の裏側

2月16日号

困窮者の暮らし考える

全国から「美」ずらり

本番さながらの緊張感

多数傷病者事故対応訓練

本番さながらの緊張感

2月16日号

認知症でも「活躍できる街」に

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

イコーザでジャズ

イコーザでジャズ

3月18日 申込制で入場無料

3月18日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク