大和版 掲載号:2012年6月22日号
  • googleplus
  • LINE

麦刈りを体験 6月23日(土)

 地産地消を推進するボランティア団体・食のアトリエ(竹川竹代代表)が主催する「麦刈りボランティア交流会」が6月23日(土)、つるまの森の畑(下鶴間)で開催される。

 このイベントは相模の国はかつて麦の栽培の中心地だったことから、昔ながらの手法で麦を栽培し、収穫しようと5年前から企画。1アール(100平方メートル)の畑で種まきからはじめ、6月に収穫、7月に脱穀、10月に収穫した小麦粉を使ったうどん打ちなどを体験する連続企画。

 今回の麦刈りは、鎌を使って手で刈っていく昔ながらの手刈りを体験する。「農業に興味がある方、親子での参加も歓迎です。食育について一緒に考えてみませんか?」と同会。

 時間は午後1時から3時まで。参加費は無料。定員は先着20人。

 問い合わせ、申し込みは、やまとボランティアセンター/【電話】046・260・5643へ。
 

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

イコーザでジャズ

イコーザでジャズ

3月18日 申込制で入場無料

3月18日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク