大和版 掲載号:2014年10月31日号 エリアトップへ

「妖怪」にふれる企画展 つる舞の里歴史資料館

文化

掲載号:2014年10月31日号

  • LINE
  • hatena
同館職員による展示解説もあり。次回は11月22日(土)午後2時から
同館職員による展示解説もあり。次回は11月22日(土)午後2時から

 大和市つる舞の里歴史資料館(つきみ野)で現在、企画展『妖怪入門〜一つ目小僧・鬼・天狗』開催されている。

 恐ろしい存在でありながら今も多くの人に親しまれている妖怪。今回の展示では妖怪が描かれた「画図百鬼夜行」や「鬼面額」「天狗面」などを展示するとともに、民俗行事や伝承・伝説をパネルで紹介している。開催期間は11月30日までで入場無料。時間は午前9時から午後5時。問い合わせは同資料館【電話】046・278・3633へ。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

笑顔溢れる445点

笑顔溢れる445点 文化

やまと国際アートフェスタ

9月24日号

店主の中村さん本を出版

南林間 イーサン食堂

店主の中村さん本を出版 社会

9月24日号

坂口由里香選手が初優勝

ビーチバレー

坂口由里香選手が初優勝 スポーツ

ガラナ・アンタルチカ杯

9月24日号

名付け親は一体…

「大和」誕生から間もなく130年

名付け親は一体… 社会

― 内海忠勝・中山毎吉・山口寛一 ―

9月24日号

ヴェルディのオペラの魅力

ヴェルディのオペラの魅力 文化

10月29日 ペア3組招待

9月24日号

タオル200枚を寄付

大和童謡の会

タオル200枚を寄付 社会

サンホーム鶴間に

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook