大和版 掲載号:2017年12月15日号
  • googleplus
  • LINE

米寿祝うミサ 大和学園聖セシリア

教育

祈りを捧げる生徒ら
祈りを捧げる生徒ら
 学校法人大和学園聖セシリア(伊東公子理事長)で11月21日、創立88周年を記念したミサが行われた。同学園では11月22日を「聖セシリア記念日」と定め、例年前日に盛大にミサを開催している。

 当日は、カトリック横浜教区長の梅村昌弘司教が出席。同学園の幼稚園、小・中・高、短大の学園生、職員らが体育館に集い、讃美歌を歌いながら祈りを捧げていた。

 梅村司教は「歴史あるカトリック学校として、人の尊厳、命の尊厳を常に心に留めて学んでほしい」と学園生に向けて語りかけた。また、伊東理事長は「88年前は戦前で、松林が広がる何もないところから歴史は始まった。セシリアが『米寿』を迎えられたのは、周囲の支援のおかげです」と話した。

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

終末期医療と看取り学ぶ

終末期医療と看取り学ぶ

2月2日つきみ野学習センター

2月2日~2月2日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク