大和版 掲載号:2019年4月5日号 エリアトップへ

特別支援教育センター開所 愛称は「アンダンテ」

教育

掲載号:2019年4月5日号

  • LINE
  • hatena
通所指導教室(はぐくみの教室)
通所指導教室(はぐくみの教室)

 旧林間学習センター施設に4月1日、特別支援教育に関する専門性の高い機能を持つ大和市特別支援教育センター「アンダンテ」が開所した。支援を必要とする児童・生徒が増加傾向にあることから、同所で相談・支援するほか、教職員の研修施設としても使われる。

「切れ目のない支援」

 3階建てのセンターで中核を担うのは、2階に5部屋ある通所指導教室(はぐくみの教室)。通常学級に在籍し、情緒や行動などに課題が見られる児童・生徒が通い、専任教員5人が指導する。

 また1階には、特別支援学級に在籍し、不登校の児童・生徒が通う場所(ひだまりの教室)を3部屋用意。市内には不登校の子どもが通える「まほろば教室(市民交流拠点ベテルギウス内)」があるが、「ひだまりの教室」は特別支援学級の子どもに特化。特別教育相談員らが対応する。「はぐくみの教室」「ひだまりの教室」とも、通室すれば学校の出席扱いになり、卒業もできる。

 同じく1階には、特別支援教育に特化した相談センターが3部屋ある。1つは畳の和室にし、子どもが落ち着けるよう工夫したという。3階にはプレイルームがあり、教職員を対象にした専門的な研修も行われる。

 1日の開所式で柿本隆夫教育長は「学校とのつながりを大切にし、児童・生徒や保護者への切れ目のない支援をする施設」とあいさつ。続いて、中山佳予子センター長が、愛称を「アンダンテ」と発表。「アンダンテ」は音楽の速度記号で「適度にゆるやかな」を意味する。(問)同センター【電話】046・273・8351

大和版のトップニュース最新6

プロリーグ参入ならず

大和シルフィード

プロリーグ参入ならず スポーツ

来年9月開幕

10月23日号

オンラインCで金賞

セシリア中高ギタマン

オンラインCで金賞 文化

全国18校中2位に

10月23日号

食べて応援、世界の料理

食べて応援、世界の料理 経済

16日からスタンプラリー

10月16日号

ツイッターを開設

大和警察署

ツイッターを開設 社会

直接、情報発信が可能に

10月16日号

川柳でコロナ予防をPR

大和JC

川柳でコロナ予防をPR 社会

10月30日まで募集

10月9日号

緑野ホーネッツが初優勝

ミニバス大和市・座間市大会

緑野ホーネッツが初優勝 スポーツ

コロナ禍の自主練、実を結ぶ

10月9日号

大和市立病院、職員を募集中

市民のみなさまに信頼される職員を目指して、一緒に頑張りましょう!

https://www.yamatocity-mh.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク