大和版 掲載号:2020年1月24日号 エリアトップへ

地域結ぶ貴重な「足」発進 2002年・コミバス実験運行開始

社会

掲載号:2020年1月24日号

  • LINE
  • hatena
実験運行時のコミュニティバス
実験運行時のコミュニティバス

 駅やバス停から離れた市内の交通不便地域の解消を目的にした「コミュニティバス」の運行実験が2002(平成14)年10月に始まった。路線は中央林間と大和市役所を結ぶ北部ルートと大和駅から高座渋谷駅を結ぶ南部ルートの2路線で、翌年には愛称が「のろっと」に決定。実験運行を重ね、04年4月に本格運行を開始した。

 14年10月には〜中央林間西側地域と相模大塚地域を運行するルートを走る「やまとんGO」も運行を開始。やまとんGOは15年1月から深見・桜ヶ丘地域も運行している。利用者数は年々増加しており、18年度の利用者数は全路線合わせて延べ約71万8千人に上る。

 「のろっと」は2月1日(土)の始発便から交通系ICカードでの乗降が可能になる(「やまとんGO」は使用不可)。

及川正通氏がデザインを手がけた「のろっと」(左)と「やまとんGO」(右)
及川正通氏がデザインを手がけた「のろっと」(左)と「やまとんGO」(右)

大和版のローカルニュース最新6

大和で育む郷土愛

大和で育む郷土愛 社会

2004年・県人会連合会が発足

7月10日号

綾瀬市長選・古塩氏が再選

市内人口が「減」

令和になって初

市内人口が「減」 社会

7月10日号

次世代の子育て論

コロナ禍に考える

次世代の子育て論 教育

淡路氏が啓発フォーラム

7月10日号

オルセー会初夏展

オルセー会初夏展 文化

今月19日まで

7月10日号

7月も中止大和骨董市

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク