大和版 掲載号:2020年2月14日号 エリアトップへ

大和中 「ながらスマホ」 VRで体験 県内中学校では初実施

教育

掲載号:2020年2月14日号

  • LINE
  • hatena
VR体験をする生徒
VR体験をする生徒

 市立大和中学校(藤井明校長)で1月29日と31日、VR(仮想現実)で「自転車ながらスマホ」を疑似体験し、危険性を学ぶ授業が行われた。

 授業は、KDDIとau損害保険が2019年に制作したVRキットを借り受け、各クラスの担任が実施した。キットは高校生を対象に開発されたものだが、大和中ではスマートフォン所持の低年齢化を受け、同社に依頼した。県内中学校では初の実施となる。

 31日の1年4組の授業では、冒頭、担任がスマホ使用状況について質問。クラスの8割以上の生徒がスマホを所持し、うち約1割が自転車に乗りながらスマホを操作した経験があると答えた。

 VRでは、ゴーグルを装着し、右手にブレーキをかけられるリモコン、左手にスマホを持ち、「自転車ながら運転」を体験。スマホに表示されたメッセージを読んでいると、前方注意がおろそかになり、ブレーキが間に合わずに歩行者とぶつかることを目と耳で学んだ。衝突の瞬間、思わず声をあげる生徒もいた。

 体験後、「ながらスマホ」防ぐためのアイデアをグループで話し合い発表。「自転車に乗るとスマホが使えなくなる機能をつける」「罰則の厳しい法律を制定する」などの意見が出された。

 授業を受けた生徒は「VRがリアルで驚いた。ながらスマホはやめたい」と感想を述べた。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

商議所が緊急アンケート

新型コロナウイルス

商議所が緊急アンケート 社会

2月21日号

一足速く「動物の絵」五輪

一足速く「動物の絵」五輪 文化

南林間COMOで

2月21日号

挑戦の熱気、地元で披露

挑戦の熱気、地元で披露 社会

冒険家・田中陽希さんが交流会

2月21日号

大和の「ものづくり」PR

大和の「ものづくり」PR 経済

テクニカルショウヨコハマ

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

交通安全を呼びかけ

シルバーリーダー

交通安全を呼びかけ 社会

高座渋谷駅で啓発チラシ配布

2月21日号

織り姫募集スタート

七夕まつり実行委

織り姫募集スタート 文化

2月21日号

相鉄線「さがみ野駅」徒歩10分

墓石撤去不要墓を新設。樹木葬墓、動物墓も。

http://www.ji-n.net/search/jiin_detail.cgi?id=366

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク