厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年5月29日号 エリアトップへ

「水辺の生き物調査隊」の隊長を務める 諏訪部 晶(さかえ)さん 厚木市旭町在住 69歳

掲載号:2020年5月29日号

  • LINE
  • hatena

「友達感覚で知識を教えたい」

 ○…2017年に結成し、あつぎこどもの森公園や荻野川などで活動する「水辺の生き物調査隊」の隊長を務める。自然の中で様々な生き物を肌で感じることで、環境保全などに関心を持ってもらおうと、毎年親子を対象とした池や水田などでのフィールドワークを実施。今年は、コロナウイルスの影響で、そうした活動は自粛中だったが、これから夏に向けて、可能な範囲での活動を模索する。「今の子どもたちは水に入る機会も少なく、生き物との関わりも減っている。人間にとってよい環境を他の生き物が教えてくれることもある。水辺の大切さを伝えたい」と熱い。

 ○…荻野運動公園に隣接するこどもの森公園の計画段階で当初の予定では環境を崩す恐れがあると、NPO法人県自然保護協会らとともに指摘。結果、パブコメなどを経て専門家らの意見を取り入れ、市の生物多様性戦略に則った形で完成に至った。「水辺の重要さを知ってもらうには最適な形になって開園してくれた」とうれしそう。

 ○…元小学校教諭。授業に草木染やイモリの産卵など、自然に興味を持ってもらえるものを積極的に採り入れた。が、途中から自身がトンボの研究に目覚め、没頭したいと、定年前に教職を離れた。「だんだん自由な授業がやりにくくなってきて…というのも理由の一つ」と少し寂しそう。

 ○…現在は「トンボを通して環境を見る力をつける」という、神奈川トンボ調査・保全ネットワークの代表の肩書も。今後、こどもの森の雑木林を生かした環境整備や河川調査などを続けていきたいという。「実は『先生』と呼ばれるのは嫌だった。今は生き物という共通の話題で、友達的な感覚で子どもと接することができてうれしい」。笑顔がこぼれた。

アイネックスがリフォーム博開催

10月31日湯花楽厚木店。屋根・外壁、キッチン、蓄電池のコーナーも

http://www.in-ex.co.jp/

雨漏れ、飛散、屋根修理

雨が漏った、屋根材が剥がれたなど困り事はアイネックスへ

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版の人物風土記最新6

安川 芳枝さん

11月1日から厚木で再始動する「しっぽ村」で中心的役割を担っている

安川 芳枝さん

清川村在住 36歳

10月23日号

石原 生美夫さん

厚木市に事務局を置く『グループ完』の代表を務める

石原 生美夫さん

藤沢市在住 67歳

10月16日号

小山 泰弘さん

一人親家庭の子育てを応援する

小山 泰弘さん

美容室ラピス店長 42歳

10月9日号

松村 光雄さん

ロードギャラリーで初の個展となる『富士山写真展』を開催している

松村 光雄さん

厚木市岡田在住 71歳

10月2日号

永里 優季さん

はやぶさイレブンで男子サッカーに挑戦する元なでしこジャパンの

永里 優季さん

厚木市鳶尾出身 33歳

9月25日号

松尾 好高さん

Tobioギャラリーで水墨画展を開催中の

松尾 好高さん

厚木市鳶尾在住 84歳

9月18日号

お家のリフォーム相談ください

「我が家もリフォーム?」とお考えの方へ。見積り・相談無料!

https://sakurakentiku.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク