厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年5月21日号 エリアトップへ

清川村議会第41代議長に就任した 細野 洋一さん 清川村煤ヶ谷在住 71歳

掲載号:2021年5月21日号

  • LINE
  • hatena

悔いない日々を積み重ね

 ○…4月18日に改選された清川村議会。5月1日の臨時会で、8人の議員をまとめる要職に就いた。「皆様からの負託に応えるために、更に議会を活性化させなくてはいけない。その責任を重く受け止めています」。現在3期目。初の議長職に言葉にも力がこもる。

 ○…生まれも育ちも清川村煤ヶ谷。県立中央農業高校卒業後、愛川町役場に入庁。環境課長時代に厚木愛甲環境施設組合の立ち上げに尽力し、議会事務局長なども歴任した。退職後に行政書士の資格を取得するなど精力的に活動。2013年に「行政経験を活かして村に役立つことができたら」と、自ら決意して村議選に挑戦し初当選した。「悔いを残すのは好きじゃない。『やるべきことをやっておこう』という思いでしたね」と、人生の転機を振り返る。

 ○…今回の改選では、新人が2人当選した。「初めての議会では、手探りで分からないことがあるのも当然です。議員間での政策勉強会や研究会なども開催していきたい」と、議会活性化の構想を語る。人口減、少子高齢化、教育環境の充実、観光活性化など様々な課題があるなか、行政のチェック機関である議会の役割は大きい。「限られた財源のなか、非常に難しい部分もある。村外の民間企業の力を借りるなど、広い視野を持って研究をしていかなければいけない」と、未来を見据える。

 ○…好きな言葉は「虚仮の一心」。小さなことでも丁寧に一つひとつ積み上げていけば、やがて大きな花を咲かせる。「まさに自分にピッタリ」と柔和に微笑む。3人の子どもは独立し、夫人と自身の母との3人暮らし。多忙な議員活動で好きな陶芸は近年ご無沙汰。代わりに今は、自宅近くでブルーベリー栽培に汗を流すのが楽しみ。

厚木・愛川・清川版の人物風土記最新6

高橋 雄治さん

厚木税務署の署長に就任した

高橋 雄治さん

川崎市在住 59歳

8月19日号

小島 一彦さん

消防操法大会で優秀賞に輝いた愛川町消防団の団長を務める

小島 一彦さん

愛川町半原在住 54歳

8月12日号

雨野 千晴さん(本名:小野純子)

NPO法人ごちゃまぜの代表理事を務める

雨野 千晴さん(本名:小野純子)

厚木市松枝在住 41歳

8月5日号

加藤 毅さん

公益社団法人厚木市シルバー人材センターの理事長に就任した

加藤 毅さん

清川村煤ヶ谷在住 65歳

7月29日号

橋本 靖博さん

7月23日(土)愛甲三郎納涼祭りを主催・宿愛甲商工振興会の会長を務める

橋本 靖博さん

厚木市愛甲東在勤 62歳

7月22日号

馬鳥 良夫さん

7月22日(金)から個展を開く

馬鳥 良夫さん

厚木市厚木町在住 74歳

7月15日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook