神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

(一社)かながわ西観光コンベンション・ビューローの代表理事を務める 古川 達高さん 南鴨宮在住 64歳

公開:2018年11月10日

  • X
  • LINE
  • hatena

「楽しさ」が原動力

 ○…物流会社の経営者、NPO法人理事、商店会副会長、ほかにも肩書はいろいろ。経営するライブハウスではギターを奏でながらバンド仲間と歌う。エネルギッシュな活動は「楽しいか、楽しくないかが基準」。かながわ西観光コンベンション・ビューローは60以上の会員による大所帯。ここでもリーダーシップを発揮かと思いきや「自分の役割は人と人をつなげること」という。

 ○…新玉小学校では級長、西湘高校では生徒会長。「どこでも結局仕切ってる」と照れ笑い。短大で建築を学び地元工務店に就職したが、23歳でスーパーヤオマサに入社。2年目に久野店の店長を任されると、当時珍しかったバレンタインセールで輸入チョコレートを仕入れたり、青山の紀伊国屋をスタッフと視察したり。慣例にとらわれず、段取り良く効率的に。事業を成功させてきた資質を当時から発揮していた。

 ○…伴侶を見つけたのもこの頃。友人に誘われ、ヤオマサ本部の事務員だった道子さんとデート。2回目にいきなりプロポーズすると、さすがに一旦保留されたが数日後にOK。「後で聞いたら、この人なら何とかなるんじゃないかと思ったらしい」。授かった2男1女がまだ幼いころ、46歳で独立。先行きが見えない中でもどっしりと家庭を支えてくれた最愛の妻は今年2月、闘病の末に天国へと旅立った。葬儀では「これ以上ないといわれるくらい祭壇を花で飾った」。1周忌にも企画を練って天国の道子さんを驚かせるつもりだ。

 ○…始まったばかりのコンベンション・ビューローの取り組みに「必要だったら金は出す」と歯切れ良い。「自分がいることで、みんなができる事がもっと大きくなれば」。大きな可能性があるという県西エリアに新しい風を吹かせる。

大人気「担々麺」をレトルトで!

小田原で長年愛される「タンタン麺」+「タンタンモッチー」を限定販売中!

https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14003104/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

岸 幸雄さん

下中たまねぎの農業体験を提供する「オーナー園部会」の部長を務める

岸 幸雄さん

小田原市小竹在住 51歳

6月22日

辻村 百樹(ももき)さん

辻村農園・山林の8代目当主で、株式会社T-FORESTRYの代表取締役を務める

辻村 百樹(ももき)さん

東京都在住 67歳

6月15日

関野 次男さん

小田原市自治会総連合の会長に就任した

関野 次男さん

小田原市南鴨宮在住 78歳

6月8日

上野 奈初美(なうみ)さん

小田原短期大学の新学長に就任した

上野 奈初美(なうみ)さん

東京都在住 66歳

6月1日

柳瀬 敦さん

4月1日付で神奈川県県西地域県政総合センター所長に就任した

柳瀬 敦さん

茅ヶ崎市在住 59歳

5月25日

菊川 鉄也さん

小田原箱根商工会議所青年部(YEG)2024年度会長に就任した

菊川 鉄也さん

箱根町湯本在住 46歳

5月18日

あっとほーむデスク

  • 6月15日0:00更新

  • 6月8日0:00更新

  • 6月1日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お店のプロの技を体験

おだわらシルミル講座紹介【3】

お店のプロの技を体験

参加店舗で予約受付

6月1日~6月30日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

コラム一覧へ

  • 1/Fゆらぎ

    1/Fゆらぎ

    元セリエA記者・佐藤貴洋がFリーグ解析1/fゆらぎのような「五感に響く心地よさ」をFリーグで

    6月22日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook