神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

小田原寺子屋スクールIIの代表理事を務める 小嶋 琢さん 小田原市酒匂在住 53歳

公開:2023年3月4日

  • X
  • LINE
  • hatena

自分の経験、誰かのために

 ○…各界で活躍する人を講師に迎え、社会に出る子どもたちが「生き抜く力」を掴む学び場づくりに力を注ぐ。小学生から88歳までが通っている寺子屋の活動はライフワークときっぱり。「未来を担う子どもたちが自分自身を受け止め、社会や人と向き合う力をつける支援をしたい」と温かいまなざしを向ける。

 ○…生まれも育ちも酒匂。自然に触れる機会が多く「地球環境を守りたい」と技術者を志し、東京理科大学理工学部に進学。塾講師などをしながら学業に励み、卒業後は重工業界へ。国内外の環境と液化天然ガス受入のプラントのプロジェクトに参加した。その後人事や人材開発、現在はキャリア支援を行う。2月に出版されたキャリアに関する学術書の翻訳にも携わった。「技術系も育成も大切に思う自分の軸。知見とつながりを誰かのために生かせれば」

 ○…10年程前に先代のスクールに足を運んだことが活動のきっかけ。講師の経験談や思いを聞いて世の中のできごとの背景を知り、「ものごとを深く考えるきっかけになった」。当時中学生の子どもと訪れ、受講後に語り合うことも。「普段とは違う真面目な話ができる貴重な機会だった」。そんな中、主催者の高齢化による閉校の知らせを聞き、「続ける人がいなければ自分がやる」と2020年、名前と先代の思いを引き継ぎ、小田原高校時代の同級生と再び立ち上げた。

 ○…参加者に「主体性も養って欲しい」と、高校生や大学生に講師との打ち合わせやポスター作製といった社会経験できる場も提供。「大変なことも惜しみなく見せます」と笑う。活動4年目を迎えるこの春は、学生によるホームページを公開予定。また若い子育て世代向けの企画など、構想は膨らむばかりだ。

大人気「担々麺」をレトルトで!

小田原で長年愛される「タンタン麺」+「タンタンモッチー」を限定販売中!

https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14003104/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

岸 幸雄さん

下中たまねぎの農業体験を提供する「オーナー園部会」の部長を務める

岸 幸雄さん

小田原市小竹在住 51歳

6月22日

辻村 百樹(ももき)さん

辻村農園・山林の8代目当主で、株式会社T-FORESTRYの代表取締役を務める

辻村 百樹(ももき)さん

東京都在住 67歳

6月15日

関野 次男さん

小田原市自治会総連合の会長に就任した

関野 次男さん

小田原市南鴨宮在住 78歳

6月8日

上野 奈初美(なうみ)さん

小田原短期大学の新学長に就任した

上野 奈初美(なうみ)さん

東京都在住 66歳

6月1日

柳瀬 敦さん

4月1日付で神奈川県県西地域県政総合センター所長に就任した

柳瀬 敦さん

茅ヶ崎市在住 59歳

5月25日

菊川 鉄也さん

小田原箱根商工会議所青年部(YEG)2024年度会長に就任した

菊川 鉄也さん

箱根町湯本在住 46歳

5月18日

あっとほーむデスク

  • 6月15日0:00更新

  • 6月8日0:00更新

  • 6月1日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

お店のプロの技を体験

おだわらシルミル講座紹介【3】

お店のプロの技を体験

参加店舗で予約受付

6月1日~6月30日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

コラム一覧へ

  • 1/Fゆらぎ

    1/Fゆらぎ

    元セリエA記者・佐藤貴洋がFリーグ解析1/fゆらぎのような「五感に響く心地よさ」をFリーグで

    6月22日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook