緑区版 掲載号:2015年11月26日号 エリアトップへ

十日市場小が50周年 節目祝い風船飛ばし

教育

掲載号:2015年11月26日号

  • LINE
  • hatena
一斉に風船を飛ばす児童たち
一斉に風船を飛ばす児童たち

 横浜市立十日市場小学校(大木巧校長)が11月12日、創立50周年を記念し「風船飛ばし」を行った。児童や保護者、地域住民、教員、学校関係者など含め約800人が集い、愛着ある学び舎の節目を祝った。

 「風船飛ばし」は同小のPTAらが中心となり企画。主旨に賛同したJA横浜新治支店が協力し、風船や空気入れ用ボンベなどを提供した。

 風船にはカスミ草やコスモスなどの種を含んだシードペーパーが付けられ、その一つひとつに児童らが将来の夢などを思い思いに書いた。その作業は当日の朝早くから始まり、ボランティア110人が協力した。

 校庭で行われた式典では、地域住民の代表として田中まさるさんが登壇。50周年記念マスコットの「トックル」も登場し会場を盛り上げた。

 同小の佐藤充PTA会長とプロジェクト委員によるカウントダウンの後、児童らは一斉に風船を飛ばした。大空高く飛んでいく風船を見つめ、児童らは「高く飛んで行って欲しい」「沢山花を咲かせて欲しい」と口々に話した。

 大木巧校長は「地域の方々に支えられてこの小学校は50周年を迎えることができた。子どもたちにも将来、色々な人から支えてもらえるような人になって欲しい」と挨拶し、節目を祝った。

緑区版のトップニュース最新6

補助制度の実績「低調」

ブロック塀改善事業

補助制度の実績「低調」 社会

申請期間延長を検討

10月21日号

給食で酒米を提供

区内市立中

給食で酒米を提供 教育

食品ロス削減の取り組み

10月21日号

地域に根ざし25回目

森の中のアートイベント

地域に根ざし25回目 社会

「多くの人に訪れてほしい」

10月14日号

市が「防災力」認定制度

マンション

市が「防災力」認定制度 社会

来年1月に開始予定

10月14日号

人と人とで編みつなぐ

人と人とで編みつなぐ コミュニティ社会

十日市場でヤンボミ開催

10月7日号

陽性 半数近くが若年層

新型コロナ第5波

陽性 半数近くが若年層 社会

市、新プランで対策急ぐ

9月30日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook