緑区版 掲載号:2016年11月24日号 エリアトップへ

中学校野球大会 緑区勢が年間制覇 鴨居・中山の活躍光る

スポーツ

掲載号:2016年11月24日号

  • LINE
  • hatena
優勝旗を手に笑顔の鴨居中学野球部
優勝旗を手に笑顔の鴨居中学野球部

 11月3日に行われた「横浜市中学校秋季野球大会」で鴨居中学校が優勝を飾った。今年の春季、夏季大会は中山中学校が制しており、年内に行われた大規模な市大会すべてで緑区内の学校が優勝を果たす形となった。

 市内では毎年、春・夏・秋に大会が行われており、毎回約150の中学校が熾烈な戦いを繰り広げている。緑区では、これまで一つの大会を制することはあったものの、「すべてで優勝するのは初の快挙」と横浜市中学校体育連盟の担当は話している。

 秋季野球大会で優勝した鴨居中学校野球部は11月3日、サーティーフォー保土ヶ谷球場で生麦中学校と対戦。準決勝と決勝が同日に行われるダブルヘッダーのため、急きょ部長でショートの上田甲(こう)選手(中2)を投手に起用。不慣れなポジションにも関わらず見事な力投を見せ、無失点で勝利を飾った。

 森淳一監督は「今までにない程、選手層が厚いので、互いが競争心を持って練習に励んでいた。その結果全試合無失点という予想以上の成果が出せた」と笑顔で勝因を語った。

主力は少年選抜OB

 今年の鴨居中学、中山中学両校のスターティングメンバーの多くは、小学生時代に緑区内の選抜選手によって組織された「オール緑」のOB。オール緑は近年市内の大会でも好成績を収めており、中学にあがったあとも変わらぬ活躍をしている格好だ。オール緑事務長の小黒大治さんは「小学校のうちから仲間同士でも切磋琢磨し、大きな舞台を経験しているので中学でも物怖じせずに挑めるのでは」と分析している。

 オール緑は今年3月に行われた市大会「ベイエリア杯」でも3連覇を果たしている。こうした児童が中学に入る来年以降も緑区勢の活躍に期待がかかる。

緑区版のトップニュース最新6

IR説明会を初開催

横浜市

IR説明会を初開催 政治

カジノ不安、色濃く

12月12日号

恩田川堤防に芝桜植栽

中小・上小おやじの会

恩田川堤防に芝桜植栽 社会

「ホッとできるスポットに」

12月12日号

15年ぶり、王座奪還

横浜FM

15年ぶり、王座奪還 スポーツ

J1通算450勝

12月12日号

一斉改選で216人委嘱

一斉改選で216人委嘱 社会

民生委員・児童委員

12月5日号

15年ぶりVへ、王手

横浜FM

15年ぶりVへ、王手 スポーツ

7日、日スタで最終節

12月5日号

地場野菜使って記念給食

緑区内市立小

地場野菜使って記念給食 教育

12月に第3弾も予定

11月28日号

相鉄・JR 直通線30日 開業

相鉄・JR 直通線30日 開業 社会

市西部から都心へ利便性向上

11月28日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ひきこもりの若者支援

ひきこもりの若者支援

15日に保護者セミナー

12月15日~12月15日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク