神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
緑区版 公開:2023年11月23日 エリアトップへ

1日最大「約10万5000人」来場 GREEN×EXPO2027の輸送計画に危惧 横浜市会議員かもしだ啓介 市政報告54

公開:2023年11月23日

  • X
  • LINE
  • hatena

 花博の輸送対策については、横浜市会においても課題の共有を訴え続けて参りました。その後、市や国際園芸博覧会協会は2023年度迄に輸送基本計画を策定し、2024年度迄には具体的な輸送実施計画を策定すると示しました。今回の基本計画は、2027年3〜9月の開催期間191日の総来場者数を1000万人以上とし、1日の平均来場者数は平日で約5・3万人、休日で約7・7万人、GWや会期終盤の10日程度の多客日は約10・5万人と予測しています。鉄道による直通アクセスがない中、これだけ多くの来場者を会場に送ることは困難を極めます。

 多客日において、公共交通機関(駅からシャトルバス)は約4万人です。シャトルバス発着4駅の中で十日市場駅は最大の約1・3万人、混雑時の時間最大運行本数にして1時間50本であり、これはほぼ1分に1台発着する非現実的な間隔です。周辺道路は自家用車(約4・3万人規模、約9割が会場北側から来場)も通行して超混雑状態が予測され、通常の路線バスの運行不可の危険、渋滞を回避する車の生活道路への流入等、緑区は会場輸送の大きな負担を強いられることになります。

 故に市や協会からは地元への詳細な説明が必須です。また、緑区からも意見や要望をぶつけるべきです。私も地元議員として更に強く訴えて参ります。

鴨志田啓介

緑区十日市場町834-4 チュウバチビル2階

TEL:045-884-1594

https://www.kamoshida.website/

開業23年 十日市場町の歯医者 みどり歯科医院

安心の保険診療が中心です。車椅子のまま乗降可能な専用車での無料送迎にも対応しています。

https://midoridc.net/

<PR>

緑区版の意見広告・議会報告最新6

能登半島地震への対応

県政レポート 60

能登半島地震への対応

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

2月8日

「派閥解消」から始める政治改革。

「派閥解消」から始める政治改革。

衆議院議員 みたに英弘

1月25日

「再点検」後悔ゼロの防災を

「再点検」後悔ゼロの防災を

能登半島地震を受け、横浜の防災力向上へ 市政報告56

1月11日

恩田川遊水地整備工事が着工

恩田川遊水地整備工事が着工

神奈川県議会議員・やなぎした剛

1月4日

辰年のはじめに

辰年のはじめに

神奈川県議会議員(緑区選出) 古賀てるき

1月4日

すべての”いのち”が、いきいきと暮らすことができる横浜市へ!

市政報告

すべての”いのち”が、いきいきと暮らすことができる横浜市へ!

横浜市会議員 おくだ 記子(のりこ)

1月1日

あっとほーむデスク

  • 1月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook