都筑区版 掲載号:2017年5月25日号 エリアトップへ

池辺市民の森愛護会の会長に就任した 増尾 明さん 池辺町在住 67歳

掲載号:2017年5月25日号

  • LINE
  • hatena

自分よりも人に喜びを

 ○…先月オープンした池辺市民の森を管理する団体が結成され、会長に就任した。現在、23人の会員を取りまとめ、森の美化活動に汗を流す。周辺住民のみならず、他エリアからもこの場所を訪れる人も多いという。「『珍しい花が咲いていたよ』などの声が多く寄せられ、みなさんの関心が高いことに驚いた。会長をやるからには全力で務め上げたい」と意気込む。

 ○…毎月1回、愛護会会員で森の中にある通路や広場の草刈り、ごみ拾いを実施していく。「大変な作業だが、木々に囲まれた新鮮な空気を吸い、達成感を味わいながら楽しくやっている」。また、市民の森がある池辺町滝ケ谷戸自治会会長の顔も持ち、防犯パトロールや地域のイベント、祭りの企画など、まちを支える陰の立役者だ。「自分よりも他人に幸せを感じてもらいたい」と穏やかに話す。

 ○…鶴見区生まれ。小学1年生の時、父親が病気で他界し、名古屋の伯母の家に預けられた。その間、母は1人県内に残り、子どもの将来のため、町工場で懸命に働いた。「寂しくはなかった。厳しくも優しい伯母に育てられ、感謝している」。中学入学時に横浜市内に戻り猛勉強の末、学費の安い横浜国立大学夜間部に入学。「母に負担を掛けたくない」と、昼は神奈川県庁で働き、夜は大学に通った努力家だ。しかしその頃、学生運動が激化。身の危険を感じ、1年でやむなく中退した。19歳の時、縁あって横浜市役所に転職。35年前、池辺町に住まいを構え、定年まで勤め上げた。「家族やまちの人を思うと自然と力がみなぎり、頑張れた」と人生を振り返る。

 ○…趣味は2年前から始めた料理。「妻は中華、孫にはピザが好評。お店のピザには負けませんよ」と自信満々。「人が喜ぶ姿を見るのが好き。今後も楽しい企画をたくさん行っていき、この森に老若男女が集い、地域の憩いの場になってもらいたい」と話すその目は真っ直ぐ前を見据える。

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6

北村 満さん

3月22日付で都筑警察署の署長に就任した

北村 満さん

58歳

4月15日号

武次 直美さん

センター南で子育てイベントを開催する(一社)シュフレ協会代表の

武次 直美さん

高津区在住 48歳

4月1日号

シュウマイ潤さん(本名:種藤(たねふじ) 潤)

横浜をシュウマイの聖地と位置づけ、その魅力を発信するシュウマイ研究家

シュウマイ潤さん(本名:種藤(たねふじ) 潤)

横浜国大出身 43歳

3月25日号

山田 義夫さん

株式会社テクニカンの代表を務める

山田 義夫さん

区内在勤 73歳

3月18日号

高橋(たかはし) つめ子さん

えだきん商店街で花の手入れを行う

高橋(たかはし) つめ子さん

荏田南在住 67歳

3月11日号

PORIN(ポリン)さん

Awesome City Club でボーカルを務める

PORIN(ポリン)さん

青葉区出身

3月4日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

公明党市会議員団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://www.saito-shinji.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter