都筑区版 掲載号:2018年8月2日号 エリアトップへ

川和町駅周辺西地区土地区画整理組合の理事長を務める 岩澤 伸夫さん 川和町在住 68歳

掲載号:2018年8月2日号

  • LINE
  • hatena

決めた道 貫き通す

 ○…横浜市営地下鉄グリーンライン「川和町駅」周辺でまちづくりが進められている。川和町駅周辺西地区土地区画整理組合の理事長として先月、起工式に参加。組合設立の準備に8年掛け、まちの構想を練り、住民の声に耳をかたむけ続けた。「地域密着で利用しやすく、区外の人からも魅力的だと思われるまちにしたい」と再開発にかける思いは強い。

 ○…生まれも育ちも川和町。田んぼに囲まれたまちで活発な幼少期を過ごした。忘れられないのは野球部員として仲間と汗を流した都田中学校時代。「練習はきつく、訓練のようだった」と振り返る。負けん気の強さと仲間と築いた絆が実を結び、3年の夏には区大会で準優勝した。「仲間と厳しい練習を乗り越え決勝まで進んだ。その過程が誇らしい」とスポーツマンな一面を覗かせる。

 ○…大学卒業後、バブル期に向かう日本経済に希望を感じ、金融会社に就職。会社の利益よりも顧客の気持ちを尊重し、上司にも積極的に意見をぶつけた。「『お前はどこまで愚直なんだ』と驚かれることもあった」。31年務めた仕事を退職後、川和のまちづくりに尽力。「50年前、横浜線の開通候補地から外れた時のがっかりした気持ちが忘れられなかった。川和町駅誕生は住民にとって待ちに待った悲願」。開発地域には地権者の家や畑が多く残る。「このまちに住む皆が100%納得できるやり方で進めたい」と強い責任感で、まちづくりの舵を取る。

 ○…子ども3人を川和で育て、現在3歳の孫も川和保育園に通う。「ついついおもちゃを買ってあげちゃう」と目尻を下げる。家族が育った思い出のまち。「このまちが生まれ変わるまで、持てる力を全て尽くしたい」。余生は川和のために全力投球する。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6

大嶋 亜季さん

自身初となるワンマンライブを開催した

大嶋 亜季さん

中川中央在住 23歳

9月12日号

伊坂 重憲さん

県内の遊技場業者らで構成される神奈川福祉事業協会の会長を務める

伊坂 重憲さん

神奈川区在勤 69歳

9月5日号

山本 あづみさん

31日に開催される中川つながりフォト&シネマの発起人

山本 あづみさん

中川在住 37歳

8月29日号

轟(とどろき) 淳次さん

国際ロータリー第2590地区(横浜・川崎)のガバナーに就任した

轟(とどろき) 淳次さん

三和矢崎サービス(株)代表取締役会長 75歳

8月22日号

太田 雄一郎さん

(公社)横浜市獣医師会の会長に就任した

太田 雄一郎さん

港南区在住 65歳

8月8日号

出川 哲朗さん

横浜市出身のお笑いタレント

出川 哲朗さん

55歳

8月1日号

伊藤 孝仁さん

横浜都筑ロータリークラブ新会長の

伊藤 孝仁さん

港北区在住 55歳

7月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月12日0:00更新

  • 9月5日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク