旭区版 掲載号:2014年5月22日号
  • googleplus
  • LINE

5月28日に行われる合同歌声喫茶実行委員会の実行委員長を務める 木村 早苗さん 中尾在住 70歳

元気生み出す歌声を

 ○…5年目を迎える区内全ての地域ケアプラザが一堂に集まる「合同歌声喫茶」。今年は初の試みとして、地域主導でイベントを運営する。「今まではチケットの売れ行きなんて気にしなかったけど、今回は違う」。各地区のケアプラザに自ら足を運び宣伝活動するなどした甲斐もあり、チケットはほぼ完売。「楽しく歌って、家に元気を持ち帰ってほしい」と約470人の歌声を耳にするのを心待ちにする。

 ○…今宿地域ケアプラザで活動する「歌声喫茶オアシス」の代表を務める。実行委員会のスタッフはオアシスのメンバーで構成されていて、選曲から歌集製作、備品発注など仕事は多岐にわたった。要の選曲は「リンゴの唄」や「高校三年生」など「学生時代に歌った、みんながよく知っている歌」を中心にした。「はじめは自分たちでやるなんて考えられなかったけど、何とかできた。次はほかのグループと協力もして、もっと大きなホールで開いてみたい」とこっそり夢を明かす。

 ○…東京都目黒区出身。幼いころから音楽が大好きだった。「昔は商店会や海水浴場、街中にスピーカーから音楽が流れてた。最近は少ないですよね」と少しさみしそう。20代では社長秘書を務めた。勤務地の銀座には、ハワイアン喫茶やシャンソン喫茶、名曲喫茶など生演奏を楽しむ場所がたくさんあった。歌声喫茶にも足を運んだが、当時は見知らぬ人と肩を組み山の歌などを歌うのが主で、あまりしっくりこなかったという。巡りめぐって歌声喫茶も変わり、今では自分にぴったりの場となっている。

 ○…旭区には結婚を機に移り住み、今年で40年目。自宅でも常に音楽が流れていて、中でもディズニー音楽が好き。最近は「アナと雪の女王」がお気に入りだ。ディズニーランド・シーにもよく訪れる。「ショーが目的!」といい、同じショーを2回観ることも。「早くまた行きたい」と楽しそうに話し、アクティブな一面ものぞかせた。

暑中お見舞い申し上げます

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

北沢建設株式会社

8月18日(土)、10:00~16:00 「キタザワ盛夏相談会」

http://www.kitazawakk.co.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

旭区版の人物風土記最新6件

市川 慎二さん

横浜旭ロータリークラブの会長に新しく就任した

市川 慎二さん

7月26日号

石田 隆さん

横浜市管工事協同組合の理事長に就任した

石田 隆さん

7月19日号

宮西 隆行さん

横浜旭ライオンズクラブの会長に就任した

宮西 隆行さん

7月12日号

山本 宗明さん

白根通り商店会の会長を務める

山本 宗明さん

7月5日号

水野 佐知香さん

横浜音楽文化協会会長に就任した

水野 佐知香さん

6月28日号

島袋 李奈さん

ジョイナステラス二俣川で初開催のミュージックライブに出演したシンガーソングライター

島袋 李奈さん

6月21日号

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク