金沢区・磯子区版 掲載号:2015年3月26日号 エリアトップへ

国政報告 力を合わせ、地方と一体で国政改革を 維新の党 浅川よしはる・しのはら豪が対談

掲載号:2015年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 【しのはら】3月13日、1月末から始まった通常国会で審議されてきた平成27年度予算案が衆議院本会議を通過。これに先立ち10日(火)には、私も予算委員会で1時間ほど質疑に立たせていただき、主に内閣府、文部科学省関連の課題についての議論を国務大臣らとさせていただきました。

 【浅川】これまで篠原代議士とは、子育て関連の様々な課題について、私自身の横浜市議時代の経験や、子を持つ親としても意見を交わしてきました。

 そのなかで、この4月より大きく子育て制度の変更があり、この設計にあたっては横浜市がこれまで実施してきたモデルが全国へと広がりつつあると聞いています。しかし、現場からは大きな制度変更になるため、なかなか制度移行がうまくいかないという話も聞いています。

 【しのはら】ご指摘の課題はその通りだと考えています。実は4月から「子ども子育て支援新制度」が施行されます。昨年11月までは、私自身も横浜市会で担当の子ども青少年・教育委員会で副委員長を務めさせていただきました。

 その中で、【1】利用者視点からは理解しにくい制度となってしまったこと等。【2】事業者の視点からは国から示された公定価格が低く改善の必要性や保育士確保のために求められる平均賃金が他の有資格職業と比較して低いこと等。そして【3】制度運営側の基礎自治体の視点からは、国の対応が遅れたため、事業者や利用者への説明、予算編成、システム開発なども大変な苦労をしていること等、喫緊の課題を抽出して改善を求め、担当の有村内閣府特命担当大臣から、それぞれを見直し、改善する旨の回答をいただきました。(質疑詳細はHPに掲載)。

 【浅川】私としても、変更点をきちんと金沢区の皆さんに伝えたいと思います。そしてこれから出てくるであろう横浜市政の課題についても、地域の方々のお声として多く頂戴し、それを汲み上げ、幅広く国政の課題の解決へとつなげていただければと思います。

 【しのはら】そのためには、力を合わせて引き続き、横浜市政と国政に対して、この金沢区の皆さんのお声を何よりも大切に、国政改革に向け一緒に頑張りたいと思います。/企画・制作=衆院議員しのはら豪事務所
 

衆議院議員 篠原豪

横浜市磯子区磯子 3-6-23-1F

TEL:03-3508-7130

http://lets-go-yokohama.jp/

金沢区・磯子区版の意見広告・議会報告最新6

三本の矢で太く強く

結束し政策を推進いたします! 意見広告

三本の矢で太く強く

自民党金沢区支部 横浜市会議員/黒川まさる

6月10日号

三本の矢で太く強く

結束し政策を推進いたします! 意見広告

三本の矢で太く強く

自民党金沢区支部 横浜市会議員/高橋のりみ

6月10日号

三本の矢で太く強く

結束し政策を推進いたします! 意見広告

三本の矢で太く強く

自民党金沢区支部 神奈川県議会議員/大村悠

6月10日号

生活の現場から安全なまちづくりを

県政報告【8】

生活の現場から安全なまちづくりを

金沢区 県議会議員 大村悠

4月29日号

令和3年度当初予算が可決

県政報告

令和3年度当初予算が可決

神奈川県議会議員 あらい絹世

4月8日号

令和3年度予算案関連質疑(後半)

意見広告・議会報告政治の村

  • 三本の矢で太く強く

    結束し政策を推進いたします! 意見広告

    三本の矢で太く強く

    自民党金沢区支部 横浜市会議員/黒川まさる

    6月10日号

  • 三本の矢で太く強く

    結束し政策を推進いたします! 意見広告

    三本の矢で太く強く

    自民党金沢区支部 横浜市会議員/高橋のりみ

    6月10日号

  • 三本の矢で太く強く

    結束し政策を推進いたします! 意見広告

    三本の矢で太く強く

    自民党金沢区支部 神奈川県議会議員/大村悠

    6月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter