港南区・栄区版 掲載号:2015年5月6日号 エリアトップへ

東永谷地域ケアプラザ 夏に向けて種まき体験 育った苗は半分寄付

文化

掲載号:2015年5月6日号

  • LINE
  • hatena
楽しみながら種を植える親子も
楽しみながら種を植える親子も

 東永谷地域ケアプラザが主催する花の種まき体験が4月23日、東永谷地区センターの工芸室で行われた。花植えボランティアに取り組む「水仙クラブ」のメンバーの協力により行われたもので、当日は親子連れなど約20人が参加して、指導を受けながら夏の花壇を彩る花の種を植えていった。

 この事業は参加無料の代わりに、順調に育った場合には半分ほどを同施設の花壇に寄付してもらうというもので、同ケアプラザの河村穣さんは「自分で育てた花をきっかけに、施設にも愛着をもってもらえたら」と思いを明かす。

 この日植えたのは、千日紅、インパチェンス、マリーゴールドバレンシアの3種。36分割された専用の容器を使い、1つひとつに種を植えた。今後は5月にポットに植え替えた後、6月中旬に花壇に植える予定だ。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

休校中の子どもにカレー

野庭地区

休校中の子どもにカレー 社会

老舗専門店と社協

4月2日号

閉校しても「思い出を胸に」

閉校しても「思い出を胸に」 教育

野庭中出身・伊澤さん

4月2日号

思い出に残るマラソン大会1位

野庭中OBサッカー元日本代表・坂田さん

思い出に残るマラソン大会1位 社会

4月2日号

湯立神楽で「無病息災」

永谷天満宮

湯立神楽で「無病息災」 文化

4月2日号

まちづくり方針を改定

栄区

まちづくり方針を改定 社会

「空家対策」「森の魅力」追記

4月2日号

県が男性育休ガイドを発行

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク