神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港南区・栄区版 公開:2024年5月2日 エリアトップへ

「子育てしたいまちへ」 横浜市会議員 せのま康浩

公開:2024年5月2日

  • X
  • LINE
  • hatena

 5月5日は「こどもの日」です。港南っ子の皆さんは楽しく過ごしていますか。横浜市は今年度、『実感。子育てしたいまち』をキャッチフレーズに、子育て世代への経済支援や時間的ゆとりの創出、教育分野の支援等に対し、全歳出の35%にあたる約6700億円を計上しています。

 ある会社の調査では、住みたい街ランキングで「横浜」が7年連続で1位になるなど、多くの人が憧れるエリアとなっています。そのイメージを大切にしながら、市は歳出の「3分の1以上」を子育て支援に注ぎます。妊娠・出産期から乳幼児期、学齢期まで、ワンストップで支援できる体制を整備していきます。

 具体的には国の出産育児一時金(50万円)に横浜独自で9万円を上乗せ支給する事業を開始しています。これは、市内公的病院の出産費用の最大値「約57万6千円」だったことを受け、全額を補助できるように上乗せ支給する取組みです。

 また、「小1の壁」問題に対し、夏休み中の学童での配食サービスや小学校での始業前預かりサービス提供のモデル事業、子育て応援サイト・アプリ(仮称・6月リリース予定)の運用、親子の居場所づくりの整備などで子育て世代を直接支援していきます。

 50年後に港南区は人口が4割減になる推計が公表されています。「子育てしたいまちへ」選ばれるような施策で横浜全体を盛り上げていきます。

瀬之間康浩

横浜市港南区上永谷5-6-10

TEL:045-847-5227
FAX:045-847-5247

http://seijinomura.townnews.co.jp/profile.html?aid=303

港南区・栄区版の意見広告・議会報告最新6

「議長の職責を全うしました」

市政報告せのま康浩

「議長の職責を全うしました」

より豊かな横浜へ全力投球

6月6日

子育て・教育施策を補正で拡充

4期目議員による市政報告 153

子育て・教育施策を補正で拡充

公明党横浜市会議員団 安西ひでとし

5月30日

「横浜=韓国」友好の懸け橋に

市政報告

「横浜=韓国」友好の懸け橋に

市会議員 たのい一雄

5月23日

子どもの命の平等を

子どもの命の平等を

日本共産党横浜市会議員 みわ智恵美

5月2日

「子育てしたいまちへ」

「子育てしたいまちへ」

横浜市会議員 せのま康浩

5月2日

「世界へ羽ばたけ」港南っ子

「世界へ羽ばたけ」港南っ子

横浜市会議員 たのい一雄

5月2日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月23日0:00更新

  • 5月9日0:00更新

  • 4月11日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook