神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港南区・栄区版 公開:2017年1月12日 エリアトップへ

賀詞交換会 盛大に700人以上参加 新庁舎に期待の声も

教育

公開:2017年1月12日

  • LINE
  • hatena
「酉のように飛び越える年に」と藤田会長
「酉のように飛び越える年に」と藤田会長

 「港南区新年賀詞交換会」が1月5日に港南スポーツセンターで開催され、各連合自治会町内会長や行政職員をはじめ、公的機関、企業や団体関係者、港南区選出議員など700人以上が参加した。

 会は港南区ひまわり管弦楽団の演奏と指揮で、会場全体で横浜市歌を斉唱しスタート。

 年頭あいさつに立った港南区連合町内会長連絡協議会の藤田誠治会長は「昨年は地域福祉保健計画『第3期港南ひまわりプラン』の1年目として、協働による地域づくりが進められた」と昨年を振り返ると同時に「今年は3月に新庁舎が完成する。50年に1度の機会を皆で祝い、子どもたちに”ふるさと”を感じてもらえるよう地域と区民が一体で知恵を絞っていきたい」と新年への抱負を語った。 

 その後は、日野第一連合町内会の小後摩基会長による乾杯で祝宴を開始。小後摩会長は「今年の干支である酉年の”酉”という字は、ものが熟す様を意味するという。港南区も新庁舎完成で、熟すことになる。皆で協力して明るく、安全安心なまちづくりを進めていきたい」と呼びかけた。

 祝宴では各々が和やかに談笑しながら、新年の幕開けを祝っていた。

乾杯をした小後摩会長
乾杯をした小後摩会長

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

神奈川県内のユニークな書店と出版社が集うブックマーケット「本は港」

クリエイティブなまち、ヨコハマに触れる参加型フォーラム

初のアジア制覇を見届けよう。ららぽーと横浜でACL決勝ライブビューイング

横浜F・マリノス

初のアジア制覇を見届けよう。ららぽーと横浜でACL決勝ライブビューイング

5月25日25時キックオフ。チケット販売は18日24時〜

5月18日

ICT活用した子ども見守りサービス導入を横浜市が支援

ICT活用した子ども見守りサービス導入を横浜市が支援

実験結果発表、保育所に補助金も

5月17日

無印良品で横浜市内限定ハンカチを発売、売上は動物園支援に

神奈川県が「防がんMAP」作成

神奈川県が「防がんMAP」作成

検診・治療など項目別に情報整理

5月17日

あっとほーむデスク

  • 5月9日0:00更新

  • 4月11日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook