港南区・栄区版 掲載号:2018年6月14日号
  • googleplus
  • LINE

丸山台 中央分離帯にひまわり 住民・商店会員らが苗植え

文化

 港南区の環状2号線と舞岡上郷線を結ぶ「横浜藤沢線」の中央分離帯で9日、港南土木事務所の主導でひまわり植樹が行われ、職員のほか地元の丸山台自治会、丸山台いちょう坂商店会のメンバーが苗植えに汗を流した=写真。

 今年で7年目の取り組みで、参加者は土木事務所の職員が育てた苗700ポットを手分けして植えていった。順調にいけば、夏には約1000本のひまわりが開花する予定だという。

 港南土木事務所の山浦善宏所長は「秋頃には中央分離帯の散策路と歩道橋とをスロープでつなぐ予定。歩いて楽しめる場にできたら」と話した。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

植栽に福祉の枠組み

グリーンズH3O

植栽に福祉の枠組み

6月21日号

小学生の「ひまわりの絵」募集

「ぼくたちの甲子園」開幕

住民主役のケアプラ祭り

日限山

住民主役のケアプラ祭り

6月21日号

「120年余、お疲れ様」

園児が詐欺対策に一役

新大船幼稚園

園児が詐欺対策に一役

6月21日号

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク