港南区・栄区版 掲載号:2020年11月26日号 エリアトップへ

意見広告 コロナ対応共産党の提言 日本共産党横浜市会議員みわ 智恵美

掲載号:2020年11月26日号

  • LINE
  • hatena

検査・保護・追跡急いで

 市内でも先週、新たに新型コロナウイルスに感染した患者数100人超の日が4日間続くなど、深刻な感染拡大の状況です。全国的な爆発的感染を抑止すべく、日本共産党は「感染拡大の『第3波』到来を直視し、『検査・保護・追跡』の抜本的強化を」との提言を発表し、政府に3つの緊急対応を求めています。

 新型コロナは無症状の人にも感染力があることが分かっています。感染リスクの高い所で無症状の感染者を把握・保護するための「面の検査」や医療機関、介護・福祉施設などへの定期的な「社会的検査」など行政検査を政府の責任として推進することを求めます。

 急激な感染拡大のなか陽性者を着実に把握・保護していくため、感染追跡を専門に行うトレーサーを確保し、保健所体制を抜本的に強化することが必要です。医療機関支援の予算は医療現場には1割程度しか届いていません。地域医療を支えるすべての病院・診療所に減収補てんを行い、医療体制を全力で守ることを強く求めます。

「GoTo」一律見直しを

 政府分科会の尾身茂会長も人が動けば感染は拡大すると述べています。「GoTo」一本やりの支援策でなく、持続化給付金の複数回の支給など、打撃を受けている地域・観光業の実情に見合った支援が届くやり方を考えるべきです。

日本共産党横浜市会議員 みわ智恵美

横浜市港南区上大岡西1-19-20-301

TEL:045-844-3635
FAX:045-841-8975

http://www.miwa-chiemi.jp

港南区・栄区版の意見広告・議会報告最新6

横浜経済活性化の構造改革へ「IR」の議論は議員の責務

市会議員 たのい 一雄 市政報告

横浜経済活性化の構造改革へ「IR」の議論は議員の責務

1月14日号

「残念でならない」IR住民投票条例が否決

市政報告

「残念でならない」IR住民投票条例が否決

日本共産党横浜市会議員 みわ 智恵美

1月14日号

コロナ不安払拭と経済活性を

自民党  県議会議員 桐生ひであき

コロナ不安払拭と経済活性を

県民の命守る県土強靭化も

1月1日号

横浜、港南区の飛躍へ前進

自民党 市会議員 たのい一雄

横浜、港南区の飛躍へ前進

国と連携、ダイナミックな施策を

1月1日号

くらしと命を守るのが責任

自民党 市会議員 せのま康浩

くらしと命を守るのが責任

コロナ対策はバランスとスピード

1月1日号

「地域交通」充実で郊外再生へ

3期目議員による市政報告 112

「地域交通」充実で郊外再生へ

公明党横浜市会議員団 安西ひでとし

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク