中区・西区版 掲載号:2011年11月17日号
  • googleplus
  • LINE

第43回技能コンクール・印章彫刻の部で職能協会長賞を受賞した 椿山 幹夫さん 中区花咲町在住 24歳

技術極め本物を多くの人に

 ◯…県内の若手職人が技術を競う技能コンクール印章彫刻の部で、2位となる職能協会長賞を受賞した。3時間半の制限時間内に、雪の結晶を意味する「六花」を彫り込む課題に挑戦、その正確な技術が評価された。それでも「本当は優勝を狙っていたので残念です」。満足感と悔しさが入り混じった表情を浮かべる。

 ◯…岡山県出身。高校卒業時に人生の選択を迫られた。父が営む印章店を継ぐのか、別の道に進むのか―。悩み抜いた末に継ぐことを決意。中央大学商学部を卒業後、昨年4月に鶴見の印章訓練校に進学し、職人としての道を歩み始めた。直径1センチほどの空間に文字を彫り込む印章彫刻の世界。「同じ書体でも線の質によって印象が全く変わってしまう」。技術の奥深さに魅了され、それを極めることを目指す。「結婚や家の購入などハンコは人生の重要なシーンに欠かせないもの。だからこそ手触りや押し心地がいい本物を持ってほしい」と話す姿には職人のプライドがのぞく。

 ◯…訓練校進学と同時に中区吉田町で創業から126年を数える老舗印章店「実門堂」に研修生として入社。平日は営業に駆け回る。先輩社員とともに得意先を回るほか、飛び込みでオフィスなどを訪ねて商品を広げることも。激安品が出回るなか結果は思うように出ないが「まずは元気よく挨拶すること。商品の見せ方も工夫しています」とその試行錯誤を楽しんでいる。「販売と技術は経営の両輪。すごくいい経験をさせてもらっています」と話す表情はどこまでも明るい。

 ◯…息抜きは小学生の頃から続けている剣道。忙しい合間をぬって地元の道場に週2〜3回通う。特に武道の考えを表す「守破離」という言葉が好きという。「今は先生のいう技術を守り身につけることが大事。でもいつかは自分ならではの技術を身につけたい」。迷いや不安はもちろんある。それを振り払うためにも、精進の日々が続く。
 

中区・西区版の人物風土記最新6件

福山 葉子さん

今年で開館40年を迎える「大佛次郎記念館」館長を務める

福山 葉子さん

3月15日号

中西 規真(のりまさ)さん

あす開幕戦を戦うサッカーJ3・YSCCのチームキャプテンに今季就任した

中西 規真(のりまさ)さん

3月8日号

山本 紀男さん

防犯のつどいを主催するNPO法人FBIの理事長を務める

山本 紀男さん

3月1日号

上田 ますみさん

東日本大震災復興支援コンサート「ふるさとをあきらめない」の実行委員会代表を務める

上田 ますみさん

2月22日号

小松崎 啓子さん

浅間台小学校で育つ夏みかんを使い、児童とのマーマレード作りを20年続ける

小松崎 啓子さん

2月15日号

藤田 善宏さん

関内ホール自主公演『ライトな兄弟』の作・演出・振付で文化庁芸術祭新人賞を受賞した

藤田 善宏さん

2月8日号

【横浜消防】減災行動のススメ

災害時の被害を少なくするための準備が「減災行動」。今日から我が家の対策を!

http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/kikikanri/home.html

横浜市 消防団員募集中

学生や市内企業で働く方々も活躍中。地域の防災の担い手になりませんか。

http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/shouboudan/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク