中区・西区版 掲載号:2018年6月14日号
  • LINE
  • hatena

中区で読み聞かせなどの活動を長年続けている 賀谷 恭子さん 中区本牧原在住 60歳

良い本を伝えるために

 ○…22年前、本牧小学校で「朝の読み聞かせ」を中区で初めて行い、大鳥中学校コミュニティハウスなどでの読み聞かせの活動を今までに400回近くも行ってきた。その功績が認められ、4月に県図書館協会表彰の個人の部を受賞。「継続してきたことに光を当ててくれたことはありがたい」と嬉しそうに話す。

 ○…活動を始めるきっかけは夫の転勤で新潟県に5年間住んでいた時に、友人から「本が好きなら行ってみたら」とすすめられて参加したおはなし会。自分がおもしろいと思う本を紹介できることに魅力を感じた。横浜に帰ってきて、娘が本牧小学校に入学した頃、子どもたちにもっと本に興味を持ってもらおうとPTAで「ブッククラブ」を創設、「朝の読み聞かせ」をスタートした。また、東日本大震災の時には「モックプロジェクト」を立ち上げた。絵本などの寄付を募り、集まった約3400冊の本を中図書館と協力し、被災地の子どもたちに送った。

 ○…兵庫県出身。小学生のころから時間を忘れて朝晩関係なく「世界文学全集」を読みふけるほどの本好きだった。結婚後、夫の転勤で横浜市中区に移り住んだ。しばらくして、中図書館が開館。図書館ができることを心待ちにしていたこともあり、開館日に一緒にいた2歳だった娘が図書館カード作成者第1号になった。「開館時間を30分早く勘違いしていたこともあり、1番になれた」と懐かしそうに振り返る。

 ○…毎日戸部小学校で午後3時まで学校司書の仕事をした後、中図書館などで読み聞かせなどを行っている。本を探している人を見かけると、どんな内容の作品を探しているのか声をかけている。「面白い本があるってことをもっと子どもたちやお母さんに紹介したい」と意気込みを語った。

自治会町内会へ入ろう!

いざという時に一番の頼りになる身近な存在、それが「自治会町内会」

http://www.naka-kurenkai.org/entry/

駅直結!桜木町ぴおシティ

創業大感謝祭3月21日~4月7日開催。スクラッチカードやワゴンセールも!

http://www.piocity.com/

<PR>

中区・西区版の人物風土記最新6件

佐々木 由佳さん

2月16日付で、女性として初の県宅建協会第9代事務局長に就任した

佐々木 由佳さん

3月21日号

シュタルフ 悠紀リヒャルトさん

Jリーグ史上最年少での監督デビューを果たした

シュタルフ 悠紀リヒャルトさん

3月14日号

吉田 律人さん

中区防災減災講演会に登壇する

吉田 律人さん

3月7日号

池田 修さん

NPO法人BankART1929の代表を務める

池田 修さん

2月21日号

中川 明さん

あす15日に法人化記念のコンサートを行う、横浜JAZZ協会理事長の

中川 明さん

2月14日号

安彦 考真(あびこたかまさ)さん

Jリーグ史上最年長デビューをめざし、今季YSCC横浜に新加入した

安彦 考真(あびこたかまさ)さん

2月7日号

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月21日0:00更新

  • 3月14日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク